アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】3位「十三機兵防衛圏」、2位「スプラトゥーン」、1位「バディミッション BOND」<22年上半期版>

4

2022年06月25日 10:21  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真「十三機兵防衛圏」(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
「十三機兵防衛圏」(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
2022年も『CUE!』や『ドールズフロントライン』、『ニンジャラ』など、ゲームを原作とするアニメが制作されています。
アニメ!アニメ!読者の中には、アニメ化してほしいと思っているお気に入りのゲームがある人も多いのではないでしょうか。

そこでアニメ!アニメ!では、2021年下半期に引き続き「アニメ化してほしいゲームは?(2022年上半期)」と題した読者アンケートを実施しました。
まだアニメ化されていない・アニメ化が決定していない作品を対象に、アプリゲーム部門とコンシューマーゲーム(家庭用ゲーム)部門の2部門に分けました。
6月6日から6月17日までのアンケート期間中に650人から回答を得ました。男女比は男性約25パーセント、女性約75パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約35パーセント、20代が約40パーセントと若年層が中心でした。

続いてコンシューマーゲーム(家庭用ゲーム)の結果を発表します。


■2位以下は順位が入れ替わる結果に

第1位

1位は『バディミッション BOND』。支持率は約5パーセントで、2021年上半期から3回連続でトップとなっています。
本作は4人の登場人物がチームを組み、謎の組織を追うアドベンチャー。「アニメさながらのムービーがたくさん盛り込まれていて、ストーリー後半の盛り上がりが最高でした!」や「予想も付かないどんでん返しのシナリオとカッコ良いアクションはアニメ映え間違いなし!」、「マンガ家の村田雄介がキャラクターデザインを担当しているので、アニメ化したらド派手な作画が楽しめそう」とアクションやストーリーを推すファンが目立ちました。


第2位

2位は『スプラトゥーン』。支持率は約4パーセントで、前回の同率11位から大幅に順位を上げました。
こちらはヒトに変身できるイカのインクリングたちが活躍するアクションシューティング。「水鉄砲や絵筆、筆洗いなど、バラエティに富んだブキが面白い。インクを飛ばし合うというゲーム内容だからエフェクトも楽しめそう」や「シオカラーズのアオリ&ホタルの過去や私生活、テンタクルズのヒメ&イイダの出会いの物語などが見たい」とキャラクターの深掘りエピソードやバトルが見たいとの声が。
9月にはシリーズ第3作のリリースが控えている人気シリーズが上位に入りました。


第3位

3位は『十三機兵防衛圏』。2位との差はごくわずかで、20年上半期以来、2年ぶりにトップ3となりました。



本作は13人の主人公たちが活躍するアドベンチャー。「ストーリーが複雑に入り組んでいるので、アニメでどう表現するのかが気になるし、バトルシーンの迫力も倍増しそう」や「重厚なシナリオが魅力の群像劇。曲もキャストのすべてが素晴らしい」といったコメントが寄せられました。今年4月にNintendo Switch版がリリースされ、より多くの人が遊べるようになったこともランクアップした理由でしょう。

■そのほかのコメントを発表!!



『ジャックジャンヌ』には「歌劇学校を舞台しているのでアニメ化したら映えそう。美しいキャラクターデザインそのままに動いているのが見たいです」。
『Undertale』には「ネットで考察が飛び交うほどの深いストーリー。モンスターたちのギャグややり取りも独特な味わいがあって好き」。

『大逆転裁判』には「すでに『逆転裁判』がアニメ化されていますが、明治時代をベースに日本と倫敦で展開する予測不能のストーリーや伏線回収の鮮やかさ! キャラクターも魅力的」。
『ゼノブレイド』には「世界がロボットのような神の骸の上というのが不思議。キャラクター一人一人の心情や葛藤に共感できるし、シリーズ第3作の発売も間近に迫っているから」と家庭用ゲーム編でもさまざまなタイトルが挙がりました。


2022年上半期版ではトップは変わらなかったものの順位は入れ替わる結果に。
また『Caligula2』には「第1作もアニメ化されていたので続きもぜひ」、『Pokemon LEGENDS アルセウス』には「オリジナルストーリーでWEBアニメ化されていますが、原作に沿ったアニメ化も見てみたい」と映像化されたことのあるシリーズにも投票がありました。


■ランキングトップ10

[アニメ化してほしいゲームは?【家庭用ゲーム機編】 2022年上半期版]
1位 『バディミッション BOND』
2位 『スプラトゥーン』
3位 『十三機兵防衛圏』
4位 『ジャックジャンヌ』
5位 『ゼノブレイド』
5位 『ゼルダの伝説』
7位 『Caligula2』
7位 『原神』
9位 『Undertale』
9位 『キングダム ハーツ』
9位 『月姫 -A piece of blue glass moon-』
9位 『ファイアーエムブレム 風花雪月』
9位 『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』

(回答期間:2022年6月6日〜6月17日)







■ランキングトップ20

[アニメ化してほしいゲームは?【家庭用ゲーム機編】 2022年上半期版]
1位 『バディミッション BOND』
2位 『スプラトゥーン』
3位 『十三機兵防衛圏』
4位 『ジャックジャンヌ』
5位 『ゼノブレイド』
5位 『ゼルダの伝説』
7位 『Caligula2』
7位 『原神』
9位 『Undertale』
9位 『キングダム ハーツ』
9位 『月姫 -A piece of blue glass moon-』
9位 『ファイアーエムブレム 風花雪月』
9位 『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』
14位 『Pokemon LEGENDS アルセウス』
15位 『あつまれ どうぶつの森』
15位 『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』
17位 『大神』
18位 『ウォーハンマー:Chaosbane』
18位 『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』
20位 『サモンナイト』
20位 『古書店街の橋姫 々』
20位 『東方Project』
20位 『ピオフィオーレの晩鐘』
20位 『ビルシャナ戦姫 〜源平飛花夢想〜』
20位 『Fate/EXTELLA』
20位 『Minecraft』

(回答期間:2022年6月6日〜6月17日)

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

このニュースに関するつぶやき

  • アニメ作りすぎて粗雑に扱ってる漫画原作が枯渇してるからってゲームにまで求めてこないで欲しいけどなぁ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

オススメゲーム

ニュース設定