仲野太賀、10キロ増量して“松尾諭みたい”に 『拾われた男』26日放送・配信スタート

1

2022年06月26日 10:15  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ドラマ『拾われた男』6月26日午後10時よりBSプレミアム、午後11時よりディズニープラス「スター」で見放題独占配信 (C)2022 Disney & NHK Enterprises
ドラマ『拾われた男』6月26日午後10時よりBSプレミアム、午後11時よりディズニープラス「スター」で見放題独占配信 (C)2022 Disney & NHK Enterprises
 俳優の松尾諭のうそみたいな波乱万丈な半生を、原作・松尾諭×脚本・足立紳×主演・仲野太賀でドラマ化した『拾われた男』が、今夜(26日)午後10時よりNHK BSプレミアムで放送、午後11時よりディズニープラスで配信開始となる。

【動画】ドラマシリーズ『拾われた男』予告編

 金なし、美貌なし、ただ「俳優になりたい」夢だけがあった男が、ある日、自販機の下で偶然見つけた航空券を“拾った”ことで、人生が大きく動き出す。人に“拾われる”力を手に俳優道を駆け上がり、かつて”捨てた”兄を救いに憧れの地・アメリカへ。人生の可笑(おか)しみあふれるヒューマン・コメディ。

 松尾諭こと主人公・松戸諭役を仲野、諭の兄・松戸武志役で草なぎ剛、諭の運命の女性である比嘉結役で伊藤沙莉が出演する。松尾自身も本人役で登場するほか、本人役で井川遥、柄本明、樋口真嗣監督などが出演。さらに、松尾に縁ある俳優たちが本人役で登場するサプライズもあるという。

 24日にNHK総合の『あさイチ』(月〜金 前8:15)に仲野がゲストで生出演した際には、松尾から「『自由にやっちゃって』というお言葉に甘えて、自由にやらせてもらいました」と、笑顔を見せていた。役作りでは、「松尾さんは(体格が)大きいですし、人間味があって、憎めないし、愛おしい。そういう人間の厚みは(見た目も)丸みがあったほうが伝わって、ユーモアがあるかな、と思ったので増量しました」と、10キロほど増量して撮影に臨んだことを明かしていた。同番組MCのお笑いコンビ、博多華丸・大吉も「(松尾諭)本人に見える!」と、絶賛。

 仲野は、太るために「食べて、食べて。でも食べるだけだと、お腹しか出てこないので、筋トレもして。また、食べる」を繰り返したと説明。クランクアップ後、元に戻すためには「食べない。胃袋を小さくして、ファスティングを何回かしたらドンと落ちました」と、サラッと話していた。役作りの一環として体重増減を行う話は珍しくはないが、仲野の同ドラマにかける情熱を伺わせた。

 第1話は、「俳優になりたい」という夢はあるが、ツテなし金なしの松戸諭(仲野)。故郷の兵庫・西宮を離れ、幼なじみ・杉田(大東駿介)を頼って東京・表参道のアパートに転がり込む。ある日、自動販売機の下で航空券を拾う。持ち主はモデル事務所社長・山村(薬師丸ひろ子)だった。図々しさと昭和顔が良いと山村に拾われ、彼の俳優人生が突如動き出す。そんな中、兄・武志(草なぎ)もアメリカに旅立ったという知らせが…。
    ニュース設定