「呪術廻戦」“呪いの王”の凶悪な笑み…虎杖悠仁に受肉した宿儺が1/7スケールフィギュア化

0

2022年06月26日 18:51  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『呪術廻戦』宿儺 1/7スケールフィギュア(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
『呪術廻戦』宿儺 1/7スケールフィギュア(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
TVアニメ『呪術廻戦』より虎杖悠仁に受肉した宿儺が、フィギュアブランドの「渋スクフィギュア」こと「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE」から1/7スケールで立体化された。「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE」の公式ストアにて予約受付中だ。

『呪術廻戦』は、集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の芥見下々によるダークファンタジーだ。呪いをめぐる戦いを描いたマンガとして注目を浴び、コミックスのシリーズ累計発行部数は6,500万部を突破。2020年10月から2021年3月までTVアニメも放送された。本編の前日譚にあたる『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』を映画化した『劇場版 呪術廻戦 0』は、136億円を超える興行収入を記録。TVアニメ第2期が2023年に放送されることも決定している。

「『呪術廻戦』宿儺 1/7スケールフィギュア」は、初めて虎杖の身体に宿儺が受肉した学校でのシーンを再現した、虎杖悠仁に受肉した宿儺の1/7スケールフィギュアだ。宿儺の強烈な存在感が肉体の造形に落とし込まれており、呪いの王らしい凶悪な笑みは、その圧倒的な強さを感じさせる。屈強な迫力ある宿儺の姿を、ぜひ手元で堪能してみたい。

「『呪術廻戦』宿儺 1/7スケールフィギュア」の価格は税込みで36,300円。 「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE」では9月30日まで予約を受け付け、2023年6月下旬からの順次発送を予定している。そのほか、Amazonでも予約受付中だ。

『呪術廻戦』宿儺 1/7スケールフィギュア
サイズ:1/7スケール PVC製塗装済み完成品
大きさ:高さ253mm×幅291mm×奥行242mm
予約期間:〜2022年9月30日(金)
原型:Design COCO(Art Director:CHIGA)
彩色:Design COCO(Art Director:CHIGA)
ディレクター:ミカケ
製造:(株)アルファサテライト
販売元:(株)eStream
価格:36,300円(税込)

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定