【家つまみ】ホームパーティー、何作る? おすすめ“キッシュ”の一品

1

2022年06月27日 16:00  AERA dot.

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真ほうれん草とベーコンのキッシュ(撮影/写真映像部・松永卓也)
ほうれん草とベーコンのキッシュ(撮影/写真映像部・松永卓也)
 料理研究家の黒田民子さんが教える「家つまみでひとやすみ」。今回は「ほうれん草とベーコンのキッシュ」。


【作り方のワンポイントアドバイスを写真で紹介!】
*  *  *


 先日、友人のホームパーティーにキッシュを手土産にしたら喜ばれました。おしゃべりしながらキッシュをつまむのは楽しい時間。どうぞお作りください。



 まずは野菜やベーコンを炒めます。ミニトマトは形を残したいので最後に加えてください。これを容器に移し、冷ましておきます。



 その間、パイ生地を準備しましょう。冷凍パイシートは5分ほど常温に戻してやわらかくし、打ち粉をした台の上に広げて麺棒で伸ばします。そして型よりひと回り大きいサイズにカットしてください。直径10センチメートルの型を使いましたが、大きさはお好みでどうぞ。


 次に指先で押さえながら、生地を型にはめ込み、浮き上がらないよう底にフォークで穴をあけます。焼くと縮むので、上部に少し生地を飛び出させてカットするのもコツです。


 成型したら冷ました具材を入れ、よく溶いた卵に生クリームを混ぜ合わせて流します。あとは焼くだけ。ローズマリーを添えると香りがいいですよ。


(構成/沖村かなみ)


■ほうれん草とベーコンのキッシュ


【材料(4個分)】冷凍パイシート1枚、ほうれん草80g、玉ねぎ40g、しめじ50g、ミニトマト4個、ベーコン50g、ピザ用チーズ80g、卵1個、生クリーム40ml、A(塩・胡椒・ナツメグ各少々)、薄力粉少々、サラダ油大さじ1


【作り方】(1)ほうれん草としめじは長さ5cm、玉ねぎとベーコンは薄切りにする。(2)サラダ油で(1)、半分に切ったミニトマトの順に炒め、Aで味を調え、冷ます。(3)溶き卵と生クリームを混ぜ合わせる。(4)パイ皿に薄くサラダ油(分量外)を塗る。台に薄力粉を振り、常温に戻した冷凍パイシートを麺棒で伸ばす。生地をカットして型にはめ込み、底にフォークで穴をあけ、成型する。(5)(2)を詰めて(3)を流し、ピザ用チーズをのせて180度のトースターで約15分焼く。


【ワンポイントアドバイス】炒めた野菜を熱いまま生地に詰めると生地がやわらかくなるので冷ましておく。


型に沿って生地を指先で押さえ、型より上に生地を少し飛び出させてカットする。



※週刊朝日  2022年7月1日号


    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定