保育園の防災訓練を受ける4歳娘に「先生は何て言ってた?」と尋ねたら…… “リアルすぎる”回答に「違う、そうじゃない」と笑ってしまう漫画

0

2022年06月28日 08:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真先生が何て言ってるか尋ねてみると……
先生が何て言ってるか尋ねてみると……

 保育園で定期的に防災訓練を受けている娘に「先生は何て言ってた?」と尋ねてみたら……。斜め上の回答に笑ってしまう漫画がInstagramとTwitter、ブログ「こばぱぱのイクメン目指して3000里」に投稿され、3000件以上の「いいね」が寄せられるなど話題になっています。



【画像】漫画を読む



 漫画を描いたのは、こばぱぱさん。6歳の姉・ゆうなちゃんと、4歳の妹・かんなちゃんを育てるお父さんです。



 ある日こばぱぱさんがソファに腰掛けてテレビを見ていると、地震の発生を伝える緊急ニュースが入ってきました。ふと、子どもたちがしっかり防災訓練を受けているのか心配になったこばぱぱさん。妻から月に一度は保育園で訓練を受けていると聞き、「月イチはすごいな」と驚きの声をあげます。



 その場にいたかんなちゃんに「訓練中ちゃんと先生の言う事聞けてる?」と尋ねてみると、かんなちゃんはグッと親指を立てて「うん、だいじょぶ」と満面の笑顔を見せてくれました。しかし、こばぱぱさんは神妙な顔をしてソファからズイ……と上半身を浮かせます。



 そして、かんなちゃんにある問題を出しました。「地震がきた時、先生は何て言ってますか?」……パパの真剣な顔つきに、「えーとー」と答えを考えるかんなちゃん。机の下にもぐったり、防災頭巾で頭を守ったり、きっと訓練では大切なことをたくさん教えてもらっているはず。



 しかし、顔を上げたかんなちゃんは「『こらッお砂触ってる場合じゃありません!!!』だってさ」とにっこり。どうやらかんなちゃんにとっての避難訓練は、遊びを中断するように必死に声をかけてくる先生の姿が印象深かったようです! 予想していたものとは全然違う子どもらしい答えに、思わずズコッとソファから転げおちてしまったこばぱぱさんなのでした。



 漫画を読んだ人からは「リアル(笑)」「めっちゃ笑ってしまいました」と噴き出してしまったというコメントが寄せられています。また、保育士として働く人からも「笑いました。まさに言ってます笑笑」「ウケすぎて同僚に共有しました」と共感のコメントが届きました。



 こばぱぱさんは、この他にも姉妹の育児エピソードや家族との日常をエッセイ漫画に描き、Instagram、Twitter、ブログ「こばぱぱのイクメン目指して3000里」に投稿しています。



画像提供:こばぱぱ(kobapapaaa)さん


    ニュース設定