「SOUL'd OUT」が突如トレンド入りも本人たちは無関係で「真実はどこだ」状態 発端は“Sold out”の誤変換?

1

2022年06月28日 11:34  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真画像はYouTubeから
画像はYouTubeから

 Twitterでヒップホップグループ「SOUL'd OUT」の名前が突如トレンド入り。しかも、「食べ物」カテゴリーに入れられていることから、ファンの間で余計に混乱が広がっているようです。



【動画】「SOUL'd OUT」が発表した名曲の数々



 SOUL'd OUTは、メインMCのDiggy-MO'さん、ヒューマンビートボックス兼MCのBro.Hiさん、トラックマスター兼キーボードのShinnosukeさんの3人からなるヒップホップグループ。2003年に「ウェカピポ」でメジャーデビューを果たし、「VOODOO KINGDOM」(「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」主題歌)、「COZMIC TRAVEL」(月周回衛星「かぐや」公式サポートソング)など、2014年の解散までに数々の名曲を世に放ちました。



 今回の盛り上がりは、どうやらスターバックスの新作の売り切れを嘆いた人たちが「Sold out」ではなく「SOUL'd OUT」とツイートしたことが発端のもよう。トレンド入りした結果、「S.O.Cru」(SOUL'd OUTのファン)のツイートが激増したことで、真実はどこだ、何が原因? 分かんねえよ……状態となってしまったようです。



 解散ライブから間もなく8年が経過しようとしているSOUL'd OUTですが、いまだ根強い人気を誇っており、再結成を望む声も少なくありません。解散後長らく沈黙していたYouTubeのオフィシャルチャンネルも、2021年9月に「ウェカピポ」のショート動画を公開しており、「何かの予兆だと信じてるぞ」「公式が動いてる!」「更新あっただけで塩が足んねぇよ涙止まんねぇよ」とS.O.Cruたちの心を揺さぶりました。


このニュースに関するつぶやき

  • この方々の曲を聴くと時代がよみがえる。数少ない想起の対象
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定