孤独感に襲われる原因とは?寂しい・つらい気持ちの解消法も解説

0

2022年06月28日 12:02  セキララ★ゼクシィ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

セキララ★ゼクシィ

写真写真
孤独感に襲われる原因とは?寂しい・つらい気持ちの解消法も解説
出典:セキララゼクシィ

孤独感を感じることはありますか?失恋をしたとき、自分には友達がいないと感じたとき、予定が埋まらないときなど、さまざまな場面で人は孤独感に襲われることがあります。孤独感を感じてしまう原因は一体どこにあるのでしょうか?また、解消するための方法も知りたいですよね。そんな孤独感への向き合い方を、恋愛や人間関係に詳しい心理カウンセラーの小日向るり子さんに詳しく伺いました。

孤独感とは?



孤独感とは?
出典:セキララゼクシィ


「孤独感」とは、自分は独りぼっちだと感じる「感情」のことを指します。

いつもたくさんの友達に囲まれていても、特定のパートナーがいても、孤独感を感じることはあります。つまり、どんな人にでも生まれる感情だということ。あまり悲観的に捉えずに向き合いましょう。


孤独感に襲われる原因とは?



孤独感に襲われる原因とは?
出典:セキララゼクシィ


なぜ人は孤独感を感じてしまうのでしょうか?独りぼっちでない場面でも、孤独感に襲われてしまうのには原因があります。詳しく見ていきましょう。

親しい人との別れ


恋人や親友など、親しかった人とのお別れの後は強い孤独感に襲われることがしばしばあります。特にその人と共有していた時間が長ければ長いほど、孤独感は強くなる傾向があります。

他人と比較してしまう思考の癖


自分を他人と比較して考えてしまう癖のある人は、自分自身の気持ちがネガティブなときに楽しそうな他人の行動が目に入ると、「それに比べて私は……」と孤独を感じてしまいます。

予定が変更されて空白の時間ができる


こちらは、毎日予定が埋まっていないと落ち着かない、いわゆる「空白が苦手」なタイプが陥りがちです。予定がドタキャンされて空きの時間ができてしまうと、孤独だけでなく焦りも感じやすくなります。

信頼していた人からの裏切り


信頼している人から裏切られると、強い孤独感に襲われることがあります。たとえ他にたくさんの仲間がいても、「今親しくしている人たちもいつか裏切るかもしれない」という疑心暗鬼の感情が生まれてしまうためです。

環境の変化


異動や引っ越しなどで環境が変わることは、喜ばしい変化であったとしてもストレスを感じて心は不安定になります。そんなとき、既にその環境にいる人たちが仲良く盛り上がっている様子などを見ると、孤独感が強まってしまいます。


孤独感を解消する方法7選



孤独感を解消する方法7選
出典:セキララゼクシィ


一度感じてしまった孤独感をすぐに解消することは難しいかもしれませんが、小さなことがきっかけで徐々に変化していくものです。次は、孤独感を解消する方法をご紹介します。

1.孤独をネガティブに捉えない


これは大前提として一番大切な考え方です。「孤独=良くないこと」と考えてしまっていませんか?孤独感は一人では生きていけない人間が身に付けた自然な感情。否定する必要はありません。まず「自分は今孤独を感じているな」と感情を受け止め、自分自身の内面をじっくり見つめるチャンスと捉えましょう。

2.SNSデトックスする


孤独を感じているときは、「誰かに認めてほしい」という承認欲求も高くなっています。そんなときにSNSを見ると、他人のリア充な写真やたくさんの「いいね!」などに目が行き、さらに孤独感を深めるという悪循環に。よく自分を人と比較してしまう人は、一度SNSデトックスをやってみることをおすすめします。

3.寂しいことを素直に伝える


孤独感は悪いものではありませんから、寂しいときには素直に寂しいと言って良いのです。孤独は大なり小なり誰でも経験する感情。素直に言葉に出してみると、意外と優しく聞いて寄り添ってくれる人がいるものです。

4.新しい出会いを求めてみる


これは失恋によって孤独感が強くなっている方におすすめです。なかなか忘れられなかった恋も、新しい恋をすることで思い出に変わり、さらに新しい恋の高揚感で孤独感が薄れます。

5.自分から愛情を注ぐ


「私はこんなに愛しているのに同じように愛してもらえない」という感情に代表される、「私は○○しているのに」という卑屈な感情は孤独感を深めてしまいます。寄付やボランティアなど、ささいなことでも構いません。自分が「与える側」になることを意識してみましょう。

6.「ひとり◯◯」をしてみる


「ひとり焼肉」「ひとり映画」など、今は「ひとり」というキーワードで多くの情報が得られます。気になる場所には積極的に行ってみましょう。一人を楽しむ人たちと空間を共にするだけで、孤独との向き合い方が良い方向に変わるはず。

7.ハグをする


いとしい人とのハグは脳からオキシトシンという幸せホルモンを放出させ、それが安心や癒やしにつながる効果があります。人間だけでなく、ペットをめでたりいとしいものを抱きしめたりすることでもオキシトシンが出るといわれています。好きなキャラクターの大きなぬいぐるみなど、自分が「いとしい!可愛い!」と思って抱き締められるものを思いっきりハグしてみましょう。


時間の力も借りながら孤独感から抜け出そう



時間の力も借りながら孤独感から抜け出そう
出典:セキララゼクシィ


孤独を感じる瞬間は、誰にでもあるものです。何が原因で孤独を感じているかを考え、時間がかかったとしても真摯(しんし)に向き合ってみましょう。孤独との向き合い方を見いだせれば、必ず抜け出せるはず。出口のないトンネルはありません!孤独感を感じたときは、この記事を参考にしてみてくださいね。


取材・文/ペパーミント


【監修】
小日向るり子さん
「カウンセリングスペースフィールマインド」代表。心理カウンセラー。(社)日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー。JAAアロマコーディネーター。カウンセリングとアロマの力で、恋愛、人間関係、メンタルヘルスなど多くの悩みにカウンセリングを行っている。2022年4月までの相談件数は約5000件を超える。
オフィシャルサイト:http://feel-mind.net/
オフィシャルツイッター:https://twitter.com/ruriyakko1107



動画・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定