<素朴な疑問>真夏でも長袖を着る人がいるのはなぜ?暑そう……でも実は長袖の方が涼しく感じる!?

5

2022年06月28日 15:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

気温が高くなる夏は、できるだけ涼しくすごしたいもの。きっと着る洋服も、半袖が多くなることでしょう。しかしなかには、真夏なのに半袖を着ていない人も見受けられますよね。ママスタコミュニティに投稿をくれたあるママは、それが不思議に思えるようです。
『どんなに暑くても、半袖の洋服を着ない人がいるのはなぜ? 長袖を着る理由は?』
長袖の洋服を着ると、皮膚と洋服とのあいだに熱がこもってしまい、余計に暑く感じてしまうようにも思えます。それなのに、あえて長袖を着るということは、なんらかの理由があるのでしょう。実際に長袖を好んで着るママたちからは、このようなコメントが寄せられています。

半袖ではなく、長袖を着る理由は?



日焼けをしたくないから

『日に焼けると赤くなって痒くなるから』
『日焼けをしたくないから』
コメントをくれたママのように、日光を直接浴びてしまうと、皮膚が赤くなってしまう体質の人もいますよね。場合によっては痒みや痛みが出ることもあるでしょう。それを防ぐために長袖を着ることも少なくないようですね。日焼けに関しては、日焼け止めを使うことも考えられますが、なかには日焼け止めそのものが肌に合わないケースも。
『肌が弱くて日焼け止めをぬれないから、なるべく長袖』
もし肌が弱いながらも半袖にして日焼け止めを塗りたい場合には、店員さんや皮膚科の担当医などにあらかじめ確認し、それから使うようにしましょう。

二の腕を見せたくないから

『極太の腕を人様に見せるわけにはいかなから』
『二の腕がタルタルだから、長袖のほうが良いかも』
もともと腕が太めだったり、二の腕がたるんでしまっていたりすると、それを隠したいと思うこともあるでしょう。袖の長さによっては見せたくない部分が丸見えになることもあるので、腕をカバーするため長袖を着ることもあるようです。

ムダ毛が見えてしまうから

『ムダ毛が生えているし。剃ってもポツポツ黒い毛穴があるし』
ムダ毛の処理をしても、すぐに生えてきてしまったり、剃った跡が残ったりする場合には、露出の増える半袖は避けたいもの。いつどこでムダ毛を見られるかわからないので、たしかに布面積の多い長袖のほうが安心できそうですね。

エアコンで肌寒いから


『七分袖かカーディガンを着ている。家の中なら半袖も着ているけれど、職場のエアコンが寒い』
『店内のエアコンがきいているから寒いんです。寒さ対策、ただそれだけ』
夏場はエアコンを使って室内の温度を下げますが、人によってはそれが寒く感じられてしまうこともあります。またエアコンの風が直接肌に当たることも考えられるので、肌が冷えないよう長袖を着るママも何人かいました。

実は長袖のほうが涼しく感じることも!ただし「通気性」は要注意

『通気性の良い麻素材の長袖ブラウスやシャツの方が、直射日光を避けられて涼しいから』
『通気性が良い長袖シャツ着ていたら平気だったよ。むしろ日が当たらないから肌が痛くないし熱くならない』
肌に日光が直接当たると、日焼けをしてしまうだけではなく、ジリジリと肌が焼けるような暑さを感じてしまうこともあるのではないでしょうか? 肌を露出して暑さをしのごうとすることで、かえって逆効果になることもあるようですね。

ただみなさん、長袖を着る場合には、「通気性」も気にしているようです。厚生労働省が発表した「令和3年 職場における熱中症による死傷災害の発生状況(令和4年1月14日時点速報値)」によると、熱中症による死傷災害には、通気性の悪い衣服を着ていた事例が見られました。この調査は職場におけるものではありますが、普段の生活でも「通気性」に気をつけて洋服を選ぶのは、同じように大切なことです。
参考:厚生労働省「令和3年 職場における熱中症による死傷災害の発生状況(令和4年1月14日時点速報値)」
夏でも長袖を着るメリットは、いろいろあるようです。今年も自分の体の調子を考慮しながら衣服を工夫し、暑い夏を乗り切りましょう!

文・こもも 編集・古川純奈 イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 腕がシャムネコみたいになるからね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定