腰に手を当てピースする「小さなおじさんがいるの笑うw」その正体は…?「未知との遭遇みたい」

101

2022年06月28日 20:20  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真小さなおじさんがいる(提供:なちゅ麻呂の裏方さん)
小さなおじさんがいる(提供:なちゅ麻呂の裏方さん)

 光に包まれた窓辺に浮かび上がる人のようなシルエットを捉えた写真が、ツイッターで大きな注目を集めました。「小さいおじさんいるの笑うww」と写真を投稿したのは「なちゅ麻呂の裏方(こころゆるび)(@nachumaro_rep)」さんです。

【写真】ピースをしていたのは、奥にいるカエルさんです

細いガニ股の足に、ぷっくり大きなお腹を乗せて、片手は腰に当て、もう一方の手は顔の横でピースをしているみたいな生き物の姿に、「小さなおじさん」のようだと笑っちゃった人が続出しています。投稿した人に聞きました。

「ホントだ ۳(´◉ω◉`)ブフォwww」
「可愛いすぎます」
「おじさんに、後光が射している・・・」
「こびと図鑑を思い出した(笑)」
「未知との遭遇みたい」
「チェケラッチョ!てしてる見たいw」
「はじめて本物見ました」

 また、ピースではなく「『やあ、いい朝だね』って感じですねw かわいい!」「カエルはいっ腕を大きく前へ〜っ 背伸びの運動〜っ1.2.3っ」「銭湯上がった後にコーヒー牛乳飲んでそう かわいいwwwwww」と想像する人もいて楽しいリプ欄になりました。

「誰かがこちらを見ている」…よく見ると、小さなおじさんが!

 小さいおじさんについて、なちゅ麻呂の裏方さんにお話を聞きました。

──奥様から送られてきた写真の一部とコメントされていましたが、もともとなんの写真だったのですか?

 もっと部屋全体が写った引き画像でして『誰かがこちらをみている...笑』と送られてきたメールに添付された写真でした。拡大しないと一見なんの写真か分からず、拡大したら彼が立っているのを見つけました。

──彼を見たときどんなご感想を?

 何の写真だ?と思いながら拡大してみたら見つけたので思わず吹き出しそうになりましたが、仕事の休憩中でしたので、笑いを堪えるのが大変でした。

──奥様は彼の存在にびっくりして送ってきたのでしょうか?

 子どもを昼寝させようとしたらこちらを立って見ていたそうで、思わず写真を撮ったみたいです。仕事の癒しに送ってくれました。

──楽しいですね。

 家族が理解的で、妻と子と一緒に爬虫類飼育をしていますので、このような愉快な写真も撮れたかと思います。

──おじさんの身長はどのくらいなのでしょう?

 5、6センチくらいです。

小さなおじさんは、5センチくらいのミヤコヒキガエルだった

──小さいおじさんは、本当はカエルさん?

 ワイルドのミヤコヒキガエルで、まだ子どもです。性別は不明です。2匹いますが、コントのような動きや、やり取りをしてくれるので見てると笑ってしまう事が多いです。名前は、助さん格さんで、今回立っていたのは格さんです。

──格さんは、おじさんになりがちなのかしら(笑)?

 はじめてのおじさんですね。

──シルエットがかわいいとコメントがたくさんありました。

 ここまで反応いただけるとは思っておらず、かなり驚きました。可愛い家族同然の爬虫類達を記録に残したり、見て欲しいなという気持ちでやっているものですので、嬉しいです。

 ◇ ◇

 爬虫類の魅力について「犬や猫のようなペットにはならないかもしれませんが、愛情を持って接し続ければ応えてくれると思っています。こちらに対する反応が変わると嬉しいです。最初は逃げ回っていた子でも、今では手を出すと飛び乗ってくる子もいます。ちょっとした動作や表情に愛くるしさがあり、それぞれに違った個性や表現があり面白く癒されます」と話してくれたなちゅ麻呂の裏方さんは、飼育されているいろいろな種類の爬虫類をツイッターで紹介しています。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・太田 浩子)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定