6歳娘がたった2カ月で“激変”→母「小学生やばい」 真っ黒に日焼けした姿に「めちゃくちゃ分かる」「うちもそう」と共感集まる

0

2022年06月29日 08:37  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真入学当時は色白だったうーちゃんですが……
入学当時は色白だったうーちゃんですが……

 この春小学校に入学した娘を持つママが、たった2カ月で色良く日焼けした娘の肌色の変化をイラストに描いてInstagramに投稿。6月28日現在、5500件を超える“いいね”や多くの共感の声が集まっています。



【画像】漫画を読む



 投稿者は、ぴく子さん。6歳6カ月の女の子「うーちゃん」のママです。



 「小学生やばい」というタイトルとともに投稿されたイラストには、黄色い帽子をかぶり、赤いランドセルを背負ったかわいいうーちゃんが描かれています。これは、4月に小学校へ入学したばかりのうーちゃん。しかし、6月のうーちゃんを見てみると……?



 たった2カ月で、こんがり日焼けした褐色の肌に! しかも黒いのは身体全体ではなく、マスクや靴下、服で隠れる部分は白いまま。日焼けした部分との差がくっきりと分かれています。



 まだプールも始まっていないというのに、すでに“バイカラー”になったうーちゃん。その姿に、ぴく子さんは「なんか急に真っ黒になってきた……」と驚きのコメントを書き添えるのでした。



 この投稿には小学生を育てるパパやママから「めちゃくちゃ分かります」と共感が集まり、「息子5月に日焼けで苦しんでました」「うちもすでに真っ黒です(笑)」など具体的な日焼けエピソードから、「旗当番してて思ったのが、どのお子さんも首の後ろ側が特に黒い」といった目撃談、「小学生の頃、皮がむけるほど日焼けしてたのを思い出しました」と自身の幼いころを振り返るコメントなど、さまざまな共感の声が寄せられています。



 夏の強い日差しの下では、日焼けは避けられないもの。特に学生のうちは登下校など外に居る時間が長くなるため、日焼けがしやすい状態です。褐色肌の子どもたちがかわいいのは間違いありませんが、熱中症対策などの危険性を考えると、日差しが和らぐ秋が待ち遠しくなりますね。



 ぴく子さんは、この他にもうーちゃんの育児エピソードをイラストや漫画に描いてInstagramアカウントやブログ「むすめの時間」へ投稿しています。また、うーちゃんのLINEスタンプも販売中です。



画像提供:ぴく子(@picko.ig)さん


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定