東北南部で梅雨明け 6月の梅雨明けは初めて 猛暑に警戒

31

2022年06月29日 11:12  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真東北南部で梅雨明け 6月の梅雨明けは初めて 猛暑に警戒
東北南部で梅雨明け 6月の梅雨明けは初めて 猛暑に警戒

きょう29日、気象庁は「東北南部が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。統計開始以来、最も早い梅雨明け、最も短い梅雨に。6月の梅雨明けは初めてのことです。



●東北南部 梅雨明け 統計史上最早・最短


きょう29日、気象庁は「東北南部が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。平年より25日早く、昨年より17日も早い梅雨明けです。統計開始以来、最も早い梅雨明け(これまでの最早:1978年の7月5日ごろ)となり、梅雨期間は14日間で最短を更新(これまでの最短:2011年の18日間)。6月に梅雨明けするのは初めてです。※梅雨は季節現象であり、梅雨の入り明けには、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。なお、梅雨入り・梅雨明けの発表は速報値で、春から夏にかけての天候経過を考慮して再検討され、見直されることがあります。


●梅雨明け直後 熱中症に注意


この先も東北南部は、7月3日(日)にかけて最高気温が35℃以上と、猛烈な暑さになる所があるでしょう。梅雨明け直後は熱中症の危険が一段と高まるため、十分な注意が必要です。


このニュースに関するつぶやき

  • コロナで外出自粛呼びかけはありましたが今度は熱中症を防ぐ為の外出自粛呼びかけが始まるのか?と思う位今年は尋常ではない暑さですね。海とか川とか水のある所に行きたくなる気持ちは分かりますね。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

ニュース設定