ソフトバンク、新たに甲斐野ら4人が新型コロナ陽性…チーム活動休止も陽性者18人に

26

2022年06月29日 20:12  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真ソフトバンク 甲斐野央
ソフトバンク 甲斐野央
◆ 28日から一軍は活動休止中

 ソフトバンクは29日、新たに甲斐野央投手とスタッフ3人の計4人が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 球団では25日に村上隆行コーチが陽性判定を受け、26日に和田毅投手、ジュリスベル・グラシアル選手、野村勇選手、本多雄一コーチ、スタッフの計5人が陽性疑いとなり、翌27日に5人いずれも陽性が確定。さらに藤井皓哉投手、嘉弥真新也投手、スタッフ1人も陽性判定を受けた。

 さらに、28日には甲斐拓也選手、アルフレド・デスパイネ選手、村松有人コーチ、スタッフ2人の計5人が陽性判定を受け、同日より一軍のチーム活動を休止。29日に予定されていたロッテ戦も中止となっていた。

 球団の発表によると、今回の新たに陽性判定を受けた甲斐野ら4人は、29日に実施したPCR検査で陽性と判定され、現在はいずれも自主隔離中。球団内に濃厚接触の疑いがある選手・スタッフはおらず、30日も引き続きチーム活動を休止するという。

 今後の活動再開の見通しについては未定。連日実施している検査結果を見て判断するとみられる。


◆ これまでの陽性判定

▼ 6月25日
村上隆行コーチ

▼ 6月27日
和田毅
ジュリスベル・グラシアル
野村勇
本多雄一コーチ
スタッフ2人
藤井皓哉
嘉弥真新也

▼ 6月28日
甲斐拓也
アルフレド・デスパイネ
村松有人コーチ
スタッフ2人

▼ 6月29日
甲斐野央
スタッフ3人

このニュースに関するつぶやき

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定