【オリコン上半期】Snow Manが男性アーティスト史上初 2年連続「アーティスト別セールス」1位、「ジャニーさんもこの受賞を喜んでくれている」

2

2022年06月30日 04:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真「オリコン上半期ランキング2022」アーティスト別セールス1位となったSnow Man Photo/増田勝行(SIGNO)
「オリコン上半期ランキング2022」アーティスト別セールス1位となったSnow Man Photo/増田勝行(SIGNO)
 「オリコン上半期ランキング 2022」において、音楽ソフト【※】の総売上金額が最も高かったアーティストを発表する「アーティスト別セールス部門」の「トータルランキング」では、Snow Manが期間内売上60.1億円で1位を獲得。自身初の1位に輝いた昨年2021年に続き、2年連続の受賞となった。男性アーティストによる「上半期ランキング アーティスト別セールス部門 トータルランキング」2年連続1位は、2009年度より発表を開始した同ランキング史上初の記録となる。

【ランキング表】Snow Manが2年連続1位、嵐、SixTONESも! 上半期アーティスト別セールス

 なお期間内売上金額は、昨年2021年の49.2億円を上回る60.1億円で、50億円を超えた。期間内売上50億円超えは、2018年度の乃木坂46、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE以来、4年ぶりとなった。

 2年連続の受賞について、メンバーの深澤辰哉は「昨年に引き続きこのような素敵な賞をいただけることが本当に嬉しいです。僕たちの力だけではなく、数多くのファンの皆様やスタッフの皆さんのおかげで、僕たちは今ここに立てているんだなと思っています」と感謝のコメント。佐久間大介は、「ジャニーさんもこの受賞を喜んでくれていると思いますので、これからもジャニーさんへの思いとリスペクトを持って、頑張っていきます」、ラウールは「自分たちらしくパフォーマンスなどで恩返しをしていけたらいいなと思っています」と、今後への抱負を語った。

 最もけん引した作品は、5月に発売されたライブ映像作品『Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania』。発売初週となる5/16付「週間ミュージックDVD・BDランキング」では、前作の1st音楽映像作品『Snow Man ASIA TOUR 2D.2D.』を上回る初週46.1万枚を売り上げ、1位を獲得。「オリコン上半期ランキング 2022 作品別売上数部門」の「ミュージックDVD・BDランキング」においても、期間内売上52.3万枚(522,578枚=DVD:19.4万枚(194,317枚)、BD:32.8万枚(328,261枚))で2位を獲得し、期間内売上は50万枚を超えている。

 シングル作品では、3月に発売された「ブラザービート」が、4/11付「週間シングルランキング」で今年度最高である初週売上78.8万枚を記録し1位に。「オリコン上半期ランキング 2022 作品別売上数部門」の「シングルランキング」でも、期間内売上85.9万枚で2年連続の1位を獲得している。

 同ランキングの「新人」部門では、期間内売上3.9億円を記録したITZYが1位を獲得。2018年度からスタートした上半期の「新人」部門において、海外アーティストの受賞はIZ*ONE以来3年ぶり、史上2組目となった。

【※】シングル、アルバム、デジタルシングル(単曲)、デジタルアルバム、ストリーミング、ミュージックDVD&Blu-ray Disc(以下BD)

集計期間:2021/12/27付〜2022/6/20付(2021/12/13〜2022/06/12)

【岩本照】本当に光栄な賞ですし、簡単に獲れるものではないと思うので、僕たちのみならず、たくさんのファンの皆様、そして常日頃サポートしてくださっているスタッフの皆さん、みんなで獲れた賞だと感じます。記録だけにとどまらずたくさんの人の記憶に残ることができるよう、これからも現状に甘んじることなく日々精進していき、たくさんの人と喜びを分かち合える、そんなSnow Manでありたいなと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

【深澤辰哉】2年連続、昨年に引き続きこのような素敵な賞をいただけることが本当に嬉しいです。僕たちの力だけではなく、数多くのファンの皆様やスタッフの皆さんのおかげで、僕たちは今ここに立てているんだなと思っています。今のこの現状に甘んじることなく、これからもSnow Manらしく日々成長していきたいと思っております。本当にありがとうございました。

【ラウール】2年連続でこのような素晴らしい賞をいただけて大変嬉しく思っていますし、ファンの皆様や支えてくださっているスタッフの皆さんにとても感謝しています。これからも自分たちらしくパフォーマンスなどで恩返しをしていけたらいいなと思っています。これからもよろしくお願いいたします。

【渡辺翔太】2年連続でこの賞をいただくことができて、本当に感謝しています。ありがとうございます。メンバーと気持ちは同じで、自分たちの力だけではなく、ファンの皆さんがSnow Manを好きでいてくれている時間が長いからこそ2年連続の受賞につながったと思います。また、新しく知ってくれた方もたくさんいらっしゃると思うので、これからも皆さんと一緒にこのSnow Manというグループを大きくしていけたらと思っています。

【向井康二】この素敵な賞を今回再びSnow Manで獲ることができ、本当に光栄です。Snow Manだけでなく、ファンの皆様、そしてスタッフの皆さんの支えがあって獲れた賞だと思いますし、簡単には何回も獲ることができる賞ではないと思うので、本当に嬉しいです。これからも日々いろいろな仕事を全力で頑張っていきたいなと思いますので、応援よろしくお願いいたします。

【阿部亮平】昨年に引き続きこのような素晴らしい賞を受賞させていただきました。ありがとうございます。この賞の2年連続受賞は、男性アーティストでは史上初ということで、また新しくSnow Manは“史上初”を獲ることができました。この嬉しさをファンの皆様、関係者の皆さんと分かち合っていきたいなと思います。これからもSnow Manをよろしくお願いいたします。

【目黒蓮】昨年に続きこうして授賞式に出させていただけること、本当に嬉しく思います。ありがとうございます。今回受賞したことで周りの方に「おめでとうございます」と言っていただきましたが、CDや映像作品など手に取ってくださったファンの皆さんにも「おめでとうございます」と伝えたいです。

【宮舘涼太】昨年に引き続き2度目の受賞をさせていただき、本当にありがとうございます。ジャニーさんが僕らにエンターテインメントの世界を教えてくださって、僕らは今、その学びを道として歩いている最中だと思います。僕たちはエンターテインメントをとても愛しているので、今後も愛のある作品作りをしていきたいです。そしてファンの方々に幸せな気持ちを届けたり、笑顔になっていただけるようなエンターテインメントの世界を作り上げていきたいなと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【佐久間大介】この素敵な賞は、ファンの皆さん、僕たちSnow Man、そしてスタッフさんによる「チームSnow Man」で獲ることができたと思っていますので、皆さんと愛のあるキャッチボールをこれからもどんどん続けていきたいです。ジャニーさんもこの受賞を喜んでくれていると思いますので、これからもジャニーさんへの思いとリスペクトを持って、頑張っていきます。
    ニュース設定