業務スーパー食材で痩せる!痩せたい40・50代が買うべき食材

1

2022年06月30日 19:30  つやプラ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代・50代の女性のための美容・健康法を発信する、美容マガジン「つやプラ」
40代・50代の女性のための美容・健康法を発信する、美容マガジン「つやプラ」

コスパもよく、まとめ買いに便利な業務スーパー。実は、ダイエットに向く食材も豊富に入手できます。

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、痩せたい40・50代が買うべき業務スーパーのおすすめ食材をご紹介します。

■狙うべきは「低糖質」「高たんぱく」の食材

健康的に美しく痩せるためには、糖質を控えてたんぱく質をしっかり摂ることが基本です。加えて、しっかりした食べ応えがあることも外せません。

毎日のメニューを組み立てるには、こういったルールが守りやすい食材をストックしておくことはとても大切です。さらに、無理なくダイエットが成功するカギにもなります。

■「食物繊維」が補える食材も

ダイエットに欠かせない「食物繊維が摂れる食材」も買い置きしておきましょう。腸内環境を整えることも痩せるためには必要です。ダイエット中の肌荒れ防止にも役立ちます。

■業務スーパーで買うべき食材4選

(1)豆腐皮(トウフーピー)

豆腐皮とは、脱水した豆腐をシート状に伸ばしたものです。低糖質、高たんぱくなので、ダイエット中には打ってつけの食材です。肉や魚が食べたくないというときのたんぱく質源としてもおすすめ。

下処理も簡単で、好きな厚さに切って1分ほど茹でるだけですみます。炒め物、和え物、サラダなど、幅広く使えるのも魅力です。

(2)スモークチキンスライス

鶏のむね肉といえば、ダイエットフードの代名詞でもあるほど糖質も脂質もカロリーも低く、たんぱく質が豊富に摂れるすぐれた食材です。

すでに調理済みでスライスしてあるので、手軽に使えるのもポイント。サラダや野菜炒めに加えるとバランスがよくなります。

また、たんぱく質不足になりがちな朝食の一品として取り入れるのもよいでしょう。

(3)カリフラワーライス

業務スーパー カリフラワーライス

湯通ししたカリフラワーを米のように細かくカットしたカリフラワーライスは、白米がないと寂しいという方やカレーライスや炒飯といった米料理が大好きな方に、ぜひ利用していただきたい食材です。

低糖質なのはもちろん、ダイエット中のストレスを和らげる効果が期待できるビタミンCも豊富。食物繊維も十分に摂れるので、痩せたいときにはフル活用していただきたいです。

野菜スープにたっぷり加えてリゾット風にすると、満足感も得られるのでおすすめですよ。

(4)ひよこ豆のディップ(クラシックフムス)

業務スーパー ひよこ豆のフムス

ひよこ豆をマッシュしたものと練りごまのペーストを混ぜ合わせたディップは、痩せたいときの栄養サポートとして活用したい食材です。

ひよこ豆には、ダイエット中に不足しがちな亜鉛やカルシウム、食物繊維が豊富。また、むくみの予防・改善に役立つカリウムも摂れます

さらに、ごまには糖質の代謝を助けるビタミンB1、脂質の燃焼を促すビタミンB2が含まれていますので、効率のよいダイエットにつながります

パンに、バターの代わりにこのディップを塗ってみてはいかがでしょうか。また、野菜スティックにつけていただくのもよいでしょう。

「業スー」と聞くと、ラージサイズのお菓子といった敬遠したい商品も浮かんできますが、きれいに痩せるために役立つ食材もそろう場所です。次回のお買い物の際には、ぜひチェックしてみてくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定