こんなの欲しかった! マスキングテープ活用アイテム5選

0

2022年06月30日 20:01  ウートピ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウートピ

写真写真

子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは? しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方ひとつで毎日の仕事の強い味方になってくれます。

文具プランナーでウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子(ふくしま・まきこ)さんに「気分も上がって仕事もはかどる」文房具を紹介していただきます。

第94回目のテーマは、マスキングテープをますます楽しく便利に活用できる「マスキングテープ活用アイテム」です!

こんなの欲しかった! 同じ長さでカットできるカッター

「クイックテープカッター」は、マスキングテープを同じ長さできれいにカットできる、マスキングテープ専用のディスペンサーです。スライダーを1回引くごとにマスキングテープを約2cm送りだす仕組みで、均一の長さで連続してカットできるため、ラベル張りの際など、同じ長さのテープが欲しいときに重宝しそう! 工作やDIYで活躍しそうなアイテムです。

マグネットが内蔵されており、冷蔵庫や金属製のドアなどに付けておけるのもうれしいポイント。幅12〜15mmのマスキングテープ専用です。

商品名:「クイックテープカッター」(ミドリ)
価格:968円(税込)

くるくる巻いて小さなマスキングテープを作れる!

文房具好きの人の間でマスキングテープを交換するのにも使われている「Bobbin」は、小さなマスキングテープや、マスキングテープを小さくできる機械などをそろえたコクヨのブランド。小さくてかわいいマスキングテープ「ボビンテープ」のほか、普段使っているマスキングテープをセットして、くるくると楽しく巻くだけで簡単に「ボビンテープ」が作れる機械「コマキキ」と「ボビン芯」などをラインアップしています。

「ボビンテープ」のための専用のテープカッターは切りやすく、コクヨならではの技術が込められています。カッターはケース状のものと小さな「プチカッター」の2種類を用意しています。

商品名:「Bobbin」(コクヨ)
価格:ボビンテープ180円(税別、以下同)、 コマキキ600円、ボビン芯(6個入り)300円、カッター付きケース450円、プチカッター(3個入り)320円

挟むだけでカットできるテープカッター

「カルカット クリップタイプ」は、クリップタイプのマスキングテープカッター。挟むだけで簡単にマスキングテープがカットできるので、一個持っているととても便利なアイテムです。

カッターは10〜15mm幅用と20〜25mm幅用の2種類。色はどちらもライトブルー、ライトピンク、ホワイト、パステルグリーン、パステルブラウン、パステルイエローの6タイプを用意しています。

商品名:「カルカット クリップタイプ」(コクヨ)
価格:10〜15mm幅用360円、20〜25mm幅用380円(共に税別)

マスキングテープと一緒に楽しめるハンコ

「ますてのあいぼう」は、マスキングテープと一緒に使えるハンコ。一見、普通のハンコに見えますが、絵柄にマスキングテープを貼ることで、日記や手帳などがかわいくデコレーションできます。

ハンコの柄は「ハケと動物」「ねこ」「しばいぬ」などさまざまな種類をラインアップしているので、いろいろ集めてみるとより楽しめそう。

商品名:「ますてのあいぼう」(ビバリー)
価格:550円〜825円(税込)

中が一目で把握できる収納ケース

「himekuri masking tape case」は、マスキングテープ専用の収納ケース。中が見えるように前面に大きな透明の窓が付いているため、机や棚に置いていても一目でマスキングテープの柄が把握できるのが特徴。お気に入りのマスキングテープを飾りながら収納できるのがうれしいポイントです。

15mm幅のマスキングテープが約38個収納できます。それぞれの段にはマスキングテープの転がり落ちを防止するストッパーが付いているのも便利。色はブルー、ピンク、ブラウンのほか、バニラ、ミント、アクアマリン、ローズクォーツなどの限定色もそろえているのでチェックしてみて。

商品名:「himekuri masking tape case」(himekuiri/ケープランニング)
価格:3,828円(税込)

まきの一言メモ

せっかくかわいいマスキングテープを持っているのに、ついしまったままにしてしまってなかなか使う機会がないという人も多いのでは。ということで、今回はマスキングテープが活用できるアイテムをご紹介しました。

見せる収納グッズやカッターを使ってすぐに使える状態にしておくのがポイントです。ノートや手帳のデコレーションはもちろんお菓子の袋を留める際や壁にポストカードを貼るときにも便利。私の場合は個展のお知らせなどを壁に貼ったり、旅行中に現地でもらったカードやチケットを手帳に貼ったりしています。

    ニュース設定