<新しい!>変わりダネの天ぷらの具材を教えて!揚げにくい食材をうまく調理するには?

87

2022年06月30日 23:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

料理を作るとき、気付いたらいつもと同じ食材を使っている……。そんなこともありますよね。それが「ママの味」とも言えるかもしれませんが、違った味にチャレンジしたい気持ちも湧いてきます。ママスタコミュニティのあるママも、いつもとは違う味を試したいようですよ。
『天ぷらにすると、意外と美味しいものを教えて下さい! 定番ではない天ぷらを作りたいです』
「定番の食材」は安定した美味しさだと思いますが、投稿者さんは、もう少しレパートリーを増やしたくなったようです。他のママたちは、どんな「意外な食材」を教えてくれたのでしょうか。

エビやイカ以外の「海のもの」


『焼き海苔にマグロのたたきを乗せて巻いて、天ぷら粉でカラリ。塩で食べてね』
『ワカメ。桜エビとかき揚げにしたら絶品』
『きびなごを大葉で巻いて揚げる。美味しいよー』
海鮮の天ぷらというと、えびやイカを思い浮かべることが多いかもしれません。でもわかめのかき揚げや、きびなごを使った天ぷらも美味しいのだそう。桜えびや大葉など、風味のある食材と組み合わせることもあるようですね。またマグロのたたきはそのまま食べるのが一般的ですが、海苔に巻いて天ぷらに。お酒がすすむ天ぷらになりそうな予感です。

ソースで食べてみて!「野菜の天ぷら」

『四角に切った焼海苔の上にすった長芋をおく。それを揚げたら美味しい』
すり下ろした長芋を海苔の上に乗せて揚げるだけ。そんな天ぷらも作れるようですね。ただ、すり下ろした長芋はとろっとしているので、そのままでは油に入れたときに広がってしまわないのでしょうか。
『すった長芋どろりと解散(広がってしまうこと)していかないの?』
投稿者さんからも、不安のコメントがありました。でもこんな工夫をすると、広がらずに天ぷらにできるとのこと。
『すった長芋を容器に用意しておいて、揚げるときに海苔に乗せてすぐ油に入れたら良い』
すり下ろした長芋の天ぷらは、時間との勝負のようですね。海苔に乗せたらすぐに油の中に! そうすることで、広がらずに揚げることができるようです。
『ピーマンは定番? トンカツソースで食べるのが大好き』
『パプリカ。甘味あって子どもも大好き』
『ブロッコリー。ソースにつけて食べる』
『トマトの天ぷらを食べたことがある』
『とうもろこしの塊を揚げる(芯に沿って縦にザクザク切る)甘くて美味しいよー』
普段は炒めたり煮たり、サラダに使ったりすることが多い野菜でも、天ぷらにすることで違う味わいになりますね。また天ぷらは、つゆをつけて食べることが多い印象ですが、ピーマンやブロッコリーはソースでも美味しいのだそう。フライのような感覚かもしれません。

味がしみた煮物も天ぷらに!

『ゴボウやレンコン、タケノコとかを筑前煮みたいな味付けで煮込んだものを天ぷらにすると美味しい』
『じゃがいもの煮物を天ぷらにしても美味しいよ。肉じゃがを作るときに、じゃがいも増し増しにして味の染みたじゃがいもを天ぷらにするの。冷めても美味しい。うちではマヨネーズを付けて食べることもある』
味がしっかりとしみこんだ肉じゃがや筑前煮を天ぷらにするママもいます。野菜はすでに柔らかくなっているので、衣に火が通ればOKですね。他にも、ゴボウのきんぴらやかぼちゃの煮付けなども、あえて天ぷらにすると美味しいかもしれません。

卵の天ぷらも美味しいみたい。どうやって揚げる?

『卵が美味しいと聞いたことがあるけれど、どう揚げるのかがわからない。でも絶対美味しいイメージ』
卵の天ぷらも美味しいとの噂があるようですが、揚げ方のイメージができないですよね。それに対しこんなコメントが。
『生卵をそのまま冷凍するとゆで卵のように殻がむけるから、それに衣を付けて揚げるとトロトロ卵の天ぷらができるよ』
生卵を冷凍させると良いとのアドバイスがありました。冷凍することで白身の形が整うので、衣も付けやすいですね。油の温度で解凍されて、とろっとした卵の天ぷらができ上がるそうです。あまり長く揚げないよう気を付けましょう。

忘れてはいけない、スイーツ系


『薄皮饅頭。これ、東北の親戚の葬式で始めて食べて驚いたわ』
『自分では作ったことはないけれど、地元の居酒屋に、アイスの天ぷらがすごく美味しいお店がある』
『ようかんを天ぷらにしたら美味しかったよ。でも口の中の火傷に注意だよ』
一度食べると衝撃を受けることもありそうなスイーツ系の天ぷら。ちなみに、お饅頭はそのまま素揚げにした「かりんとう饅頭」というお菓子もありますね。筆者も食べたことがありますが、皮がカリカリとして甘みがあって、病みつきになるスイーツですよ。
『バナナ。てんぷら粉ではなく、上新粉に砂糖を入れて豆乳で溶くと、甘モチとろ〜という感じ。余った粉だけ揚げてもうまい』
『料亭で昔巨峰の天ぷら食べたよ』
さらにバナナの天ぷらも美味しいとの意見がありました。衣に甘みを加えると美味しさ倍増のようです。バナナがトロッとして、なんとも言えない食感なのでしょう。また巨峰の天ぷらを食べたこともあるママもいます。これには驚きですね。衣はサクサクで、ぶどうの甘みを味わえる天ぷらになりそうです。

天ぷらの可能性は無限大


寄せられたママたちのコメントを見ると、「天ぷらの具材には決まりはない」と思えてきます。旬のものや冷蔵庫の中に残っている食材、甘いお菓子まで。天ぷらの可能性は無限大ですから、ママたちもチャレンジのしがいがあるのではないでしょうか。みなさんなら、どんな「意外な食材」を使って天ぷらを作りますか?

文・こもも 編集・Natsu イラスト・天城ヨリ子

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 生卵とか山芋を大葉で巻いた天麩羅が好きですww
    • イイネ!20
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(63件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定