ミキ昴生『ナイナイ歌謡祭』初出演も複雑な心境? 岡村「本当は亜生を押さえたい」

0

2022年07月01日 02:38  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ミキ昴生
ミキ昴生
 お笑いコンビ・ナインティナインがパーソナリティーを務める、ニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜深1:00)の番組イベント『オールナイトニッポン55周年記念ナインティナインのオールナイトニッポン歌謡祭』が、10月30日に横浜アリーナで開催されることが決定した。番組内で毎年開催される、岡村隆史の独断で優勝者が決定する『岡-1グランプリ』常連のミキ昴生(女子高生のイントネーション)は、初の『歌謡祭』出演となるが、自身のツイッターで早くも反応した。

【写真】鈴木福、岡村隆史との“身長対決”最後は「ズルドロー」

 ミキ昴生は、番組の公式ツイッターを引用する形で「横浜アリーナはうれしいけど複雑や!! なにさせられるんや!!」と吐露。このツイートが、リスナー経由でナイナイのもとにも届くと、岡村が「ただ押さえただけです(笑)。何するかはわからないですけど。ミキこうせいも、嫌々ながらも、スケジュール押さえてくれたら、来てくれる。ホンマは亜生を押さえたいんですけど、毎回ダメなんですよね。とりあえず押さえました」と笑わせた。

 矢部浩之が「ちゃんとつぶやいてくるのよね」と律儀な一面に賛辞を送ると、岡村も「フリが大事やっていうことはわかっているんだろう」と語っていた。ミキ昴生のほかにも、番組では“カリスマボイストレーナー”のキャラクターでおなじみの秋山竜次(ロバート)、5月に初めて番組ゲストとして登場し『ANN』のパーソナリティー経験者でもあるT.M.Revolution・西川貴教、さらに、来年9月に結成30周年を迎えるTRF、番組のエンディングテーマを歌っている若手バンドのネクライトーキといった豪華なメンバーがゲスト出演する。
    ニュース設定