育児に疲れてしまったママ。頼れるのはフルタイムで働く義母しかいないけれど、頼ってもいい?

1

2022年07月01日 02:51  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
育児に疲れてしまったママから、切実な投稿がありました。
『11ヶ月になる男の子がいます。少し歩けるようになり、今までよりもやれることが増えて、元気もいっぱいでとてもかわいいです。でも旦那の帰りも遅く、実家も遠く友達もいないので、家にこもりっきりです。ずっと一緒にいるのが疲れてしまいました。私が今頼れるのは義母しかいません。義母はフルタイムでお仕事をしているので、休みの日に会うのは迷惑かなと思ったりします。すごく勝手ですが、私の家に来てもらうと体力的にも精神的にもおもてなしをする余裕がないので、できたら義実家にお邪魔したいと思っています。こんな自分勝手な理由ばかりですが、義実家に遊びに行ってもいいでしょうか?』

投稿者さんは11ヶ月になるお子さんとずっと家の中にいるため、育児に疲れを感じているようです。旦那さんや実の親に頼れないので、義母に助けを求めたいとのことですね。投稿者さんの考えについて、他のママたちからはどんな意見が寄せられたのでしょうか。

義母も喜ぶのでは?ぜひお願いしてみて



育児に疲れてしまったママ。頼れるのはフルタイムで働く義母しかいないけれど、頼ってもいい?2
『すごく大変な時期ですよね。私もその時期には、疲れがたまってノイローゼぎみでした。私も義実家しか頼れなくて……。でも義母には義姉(義母の娘)がいて、仕事もしていたのでなかなか近づけませんでした。もし義実家がウェルカムだったら、頼ってみたらどうですか? 逆に喜ばれるかもしれませんよ』
『良いと思う。正直に気持ちを話せば分かってくれるよ。お嫁さんが困っていたら助けてあげたいし、頼られたら嬉しいと思う。素直に甘えてみて、始めは短時間の訪問からスタートしてみたら? 私は義母とは同居しているけれど、旦那よりも頼っているよ。頼りにしている。頼ったり頼られたりして、人間関係は作られるから。頑張って!』
『遊びに行っておいで〜。私も行ったことあるよ。義母も孫に会えて喜ぶでしょ』
義母に助けを求めようとしている投稿者さんの考えに賛成してくれるママは少なくありませんでした。義母からすれば孫に会うこともできますし、お嫁さんから頼りにされるのは嬉しいことではないでしょうか。

働いている義母のことも考えるべき

『義母もフルタイムで働いているので、疲れていますよね。そんなところに嫁と孫が訪問してきて、孫の世話は頼む! なんてあまりにも酷だわ』
義母はフルタイムで働いているので、休みの日には義母なりにやることがあるのではないでしょうか。休みの日には仕事の疲れを取りたいと思っているかもしれません。忙しくしている義母の家に行くのは好ましくないのでは? という意見もありました。

育児に疲れている投稿者さんができることは?


気分転換をする

『好きな映画や動画を見て、美味しいグルメを取り寄せたりしてみたら?』
『ドライブをしたり、ドライブスルーで自分の好きなもの買ったりして息抜きをしていかないとね。子育ては長い道のりだから、自分にあった息抜きの仕方をみつけて、上手に手を抜いて子育て頑張ろう〜』
投稿者さんは外出もままならないため、息がつまりそうな生活をしているとのことでした。それならばドライブをするなど、気分転換をしてもいいでしょう。家にいるときでも好きな映画を見て、少しゆっくりするのも良さそうです。

旦那さんに育児を手伝ってもらう


『ご主人も仕事が忙しくて帰りは遅いけれど、休みの日もあるでしょ? その日にご主人に育児をお願いして、投稿者さんは息抜きできないかな?』
『私も子どもが11ヶ月くらいのとき、疲れが頂点に達して目の下にクマを作ってやつれていた。両親はちょっと離れたところに住んでいるけれど、見かねた旦那が「実家に帰っておいで」と言ってくれて1週間くらい帰ったよ。外出するのも気を遣うけれど、体も大切だからまず旦那に相談してみたら? 旦那が休みの日には、子どもを預かってくれるかもしれないし、義母にうまく伝えてくれるかもしれない』
『まずは旦那に頼ろうよ。話を聞いてもらいなよ。つらいときに話を聞いてもらわないと駄目だよ。旦那は時間を作らなくてはいけないと思う。この先何度もくじけそうなときがあって、その度につらさの共有をしていかないと、夫婦としても父親としてもダメだと思う』
義母にお願いをする前に、旦那さんに相談をして頼ってみてはどうでしょうか。つらいことも楽しいことも共有していくのが夫婦ですよね。旦那さんが休みの日には子どもを預けて、投稿者さんが1人でゆっくりできる時間を作ってみるのもいいでしょう。

一時保育などを利用する

『気持ちはわかる。支援センターに行ったけれど、溶け込めないし友達もできず。実家もなく、子どもと2人きりで辛かった。私はたまに一時保育に預けていたよ。その間に美容室や病院に行ったり』
ママたちが美容室や病院などに行きたいときには、一時保育を利用することもあるようです。この他にも自治体が行うファミリーサポートなどもありますから、それらのサービスを積極的に利用することで投稿者さんも育児から離れる時間ができそうです。

義母の気持ちを確認してから遊びにいこう

『どうしてもお義母さんを頼りたかったら、まずは本人の気持ちを確認してからの方がいいと思う』
投稿者さんは育児に疲れ切ってしまい、義母に頼ろうと考えています。投稿者さんの考えに対して他のママたちは、義母も孫に会えるし、頼られるのも嬉しいのでは? と考えているようです。一方でフルタイムで働いていることもあり、子どもを連れて遊びにいくのは迷惑になる可能性も指摘されています。

まずは義母に遊びに行ってもいいかを確認することが必要になるでしょう。義母に投稿者さんが確認すると義母も気を遣って無理に承諾するかもしれませんから、旦那さんから聞いてもらうと良さそうです。

文・こもも 編集・しのむ イラスト・マメ美

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 自分の夫だって、子の親でしょ…。先ずはそちらからだと思うなあ…����
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定