仙骨骨折の益若つばさ、つえをついた貴重な“立ち姿”披露 おしゃれなつえにも注目集まる「流行りそう」「オシャレアイテムに」

0

2022年07月01日 16:57  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真杖もオシャレに見せる益若さん(画像は益若つばさInstagramから)
杖もオシャレに見せる益若さん(画像は益若つばさInstagramから)

 モデルの益若つばささんが6月30日に“仙骨骨折日記”としてInstagramを更新。滞在先の米ロサンゼルスで仙骨を骨折してから1カ月以上が経過し、療養生活を助ける“オシャレなつえ”をゲットしたことを報告しています。つえもファッションアイテムに!



【画像】ほぼ寝たきり生活な益若さん



 益若さんは5月末、アメリカからの帰国当日に階段から落ちて仙骨を骨折したことをInstagramで報告。長時間の飛行機移動が可能になるまで現地で療養しており、当初は寝たきりで激しい痛みと戦う日々を発信していましたが、6月初旬には徐々に立ち上がれるように。6月下旬には車の後部座席に寝そべってドライブしたことを明かすなど、“できること”が少しずつ増えていることを伝えていました。



 益若さんはこの日、「ついに…!! 杖をGETしました!」「階段とか段差が誰かに支えてもらわなくてものぼれる神アイテム」と階段移動を補助するためにつえを購入したことを報告。「杖=正直おじいちゃんおばあちゃんのイメージがあった」という益若さんですが、海外製のものを調べるうちにイメージが一変したそうで、「元気でもお洒落で使いたくなるデザイン!」「日本で中々売ってなさそうなこの2つを買いました! 透明とキラキラの杖」と2本のオシャレなつえをお披露目しています。



 つえの写真以外にも、世界的なセレクトショップ「ドーバーストリートマーケット」を訪れた際の記念ショットも公開した益若さん。全身ブラックのファッションに身を包み、スケルトンの杖をついた立ち姿を披露しており、「ロスの方は車椅子でも杖でも関係なく『あなたのファッション素敵ね! Sickだ!(病気と言われてるのかと思ったらスーパー褒め言葉らしい)笑 どこで買ったの?』とかいろんな人が声かけてくれるの」と“つえファッション”を多くの人に褒められたことを明かしました。



 カリスマモデルらしく、つえを上手にファッションに取り込んだ益若さん。ファンからは、「杖もオシャレアイテムになるつーちゃんのセンス」「こんな杖初めて見た! お洒落で良いですね」「つーちゃんが持つとファッションの小道具にみえるね かっこいい」「杖が流行りそうな気もする ファッションアイテムになりそうね」など反響が寄せられています。


    ニュース設定