“絶好調”の広島・坂倉 天谷氏「角度がついてきて…」

4

2022年07月01日 21:43  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真広島・坂倉将吾 (C)Kyodo News
広島・坂倉将吾 (C)Kyodo News
○ 広島 5 − 3 巨人 ●
<13回戦・マツダ>

 打撃好調の広島・坂倉将吾がまた打った。

 試合前まで8試合連続マルチ安打中の坂倉は、1日の巨人戦に『5番・三塁』で先発出場し、1−0の初回二死一塁の第1打席、先発・シューメーカーが1ストライクから投じたストレートをライトへ弾き返す二塁打を放った。

 1日にニッポン放送で放送された広島−巨人戦(RCCラジオの制作)で解説を務めた天谷宗一郎氏が、坂倉について「絶好調ですよね。引っ張った打球に関しても、非常に角度がついてきて、まだまだ本塁打が増えるだろうなという打席も多くなっていますよね」と期待を寄せた。

(提供:Veryカープ!RCCカープナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 三塁守ると打てないというジンクスを打ち破りました。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定