【金曜ロードショー】2週連続細田守!『時をかける少女』を本編ノーカットで 放送/ オープニング映像も必見です

1

2022年07月01日 22:51  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

2022年7月の日本テレビ系『金曜ロードショー』は2週連続 “細田守” 作品! 第1週目となる今夜7月1日夜9時からは『時をかける少女』を本編ノーカットで放送します。

劇場公開された2006年当時はわずか6館からのスタートでしたが、口コミを中心にじわじわ話題となっていき、ロングラン上映を実施。のちに日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品を受賞しました。

人生におけるかけがえのない時間、大切なことを思い起こさせてくれる “ひと夏の物語” を、この機会にご覧になってみてはいかがでしょうか。

【あらすじ】

主人公の真琴(まこと)はごくごく普通の女子高生。親友の功介(こうすけ)&千昭(ちあき)とありふれた日々を過ごしていましたが、ひょんなことをきっかけに “タイムリープ” できる能力を身に着けてしまいます。

真琴の叔母で “魔女おばさん” と呼ばれている和子(かずこ)いわく「真琴の年代の少女にとってタイムリープは “よくあること” 」。

思いどおりにならなかった過去を変えるため、真琴はタイムリープを繰り返すようになりますが、時間を操作したせいで未来が少しずつ狂っていっていることを知るのです。

【千昭のセリフが忘れられない…!】

本作のキーパーソンは真琴の親友・千昭

「俺と……付き合えば?」をはじめ数々の名言を残している千昭ですが、そのなかでも特に印象深いのは「未来で待ってる」。本作を代表する名シーンでもあり、涙なしに見ることはできません。

もうひとつ印象的なのは、理科室の黒板に書かれた「Time waits for no one(時は誰も待ってくれない)」。

物語そのものを表しているこの言葉は、千昭のカラオケシーンでも “歌詞” として出てくるので、ぜひ注目してみてくださいね。

【オープニング映像にもご注目】

ちなみに……『金曜ロードショー』のオープニング映像は細田監督が制作したもの。今回の2週連続放送にあたり、女性たちに交じって真琴も登場する特別バージョンが放送されます。

真琴のほかには、翌週放送『竜とそばかすの姫』ベルも一緒に登場!

公式サイトによれば「よ〜く見ないとわからないかも……」とのことなので、目を皿のようにして探してみるといいかもしれません。

参照元:日本テレビ(1) (2) (3)、Twitter @kinro_ntv
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 物語後半、時が止まってしまうシーンで、謎のスイッチ使ってあんなことやこんなことするのを想像したんはワテだけではないはず!(笑)
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定