<受験生の夏直前>【後編】塾に行かせても成績が上がらない!その塾、今のわが子に合っている?

0

2022年07月01日 23:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


前回からの続き。中学3年生のお子さんをもつ今回の相談者さん。「塾に行かせているのに成績があがらない」とお悩みのようです。先輩ママさんたちからは、「本人のやる気が大切だ」というアドバイスが届いています。思春期で難しい中でも、勉強への身の入り方や塾での様子など、今一度親子で確認しなおすのがよさそうです。他にもアドバイスが集まっているので、見ていきましょう!

塾を選びなおすことも検討しては?


相談者さん曰く、「個別指導の塾に行かせているのに成績があがらない」とのこと。もしお子さんに勉強を頑張る気があるにもかかわらず成績が思わしくないのであれば、塾との相性が原因なのかもしれません。やる気を引き出す勉強の指導法や先生などは、人それぞれ合っているものが異なりますよね。
『講師との相性ってあるよね。ほかの塾の体験をしてみたらどうかな。あとは意外に個別指導が合わないとか』
『個別は自学できる子しか向いてないよ。息子が人見知りで集団が嫌だって言うから個別の塾にいれたけれど全くあがらず。他の個別もあがらず、家庭教師のマンツーマンもあがらず。本当に塾に何十万円かけたことか……全くあがらないから地元の集団塾に入れたら先生が激コワで、怒られるのが嫌だからちゃんとするようになって、今まで見たことない点数を取ってくるようになった』
同じ個別指導といっても、厳しく指導する塾もあれば、和気あいあいと授業が進むタイプの塾もあります。また塾での勉強の量が本人にとって少なすぎる可能性も。その場合、家であまり勉強していないのであれば、成績があがらなくてもおかしくありません。塾と相性が合わなければ、多少費用はかかるものの、別の塾に行く判断も必要ではないでしょうか。

また個別ではなく集団を含めた他の塾の見学に行ってみたり、家庭教師も検討してみたり。お子さんの成績を上げるためにできることはまだまだいろいろとあります。環境を変えてみるのも成績アップにつながるかもしれません。

今やるべきことは学力の確認。そしてこれからのことを話し合おう



なぜ成績が上がらないのか、それをお子さんと話し合うのも大事なことです。基礎を見返したり、どこに躓いているのか理解して復習を促したり。もしもお子さんに抵抗がないようなら、お母さんが勉強に関与してみるのもひとつの手です。
『まずなぜそうなっているか、基礎がわかってないとしたらいきなり3年生の問題はできないってこともある。そもそもの原因を突き止めて。夏が本当に勝負だから』
また、現状でどういった高校を選べるのか、もう少し頑張ったらどういった未来があるのかなど、今の自分とこれからの自分を具体的に提示してあげるのも子どもが頑張れる理由になってくるでしょう。
もし相談者さんがお子さんの成績アップを望むのであれば、お子さんに望むばかりでなく、二人三脚でできることも考えてあげると良いのかもしれませんね。

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定