ZENB LUNCHミールキットを在宅ワーク歴10年の私が実録レポ! 2日目はスプーンでわしわし頬張る「ツナと梅干しの和風マメロニスープ」

0

2022年07月02日 15:11  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真


在宅ワーカー歴10年の私が仕事の日に求めるお昼ごはん。それは、とにかく手間と時間をかけすぎず、血糖値スパイクが起きないようにすること(午後眠くなっちゃうから)。でも、ひもじすぎないこと。

……とは思ってても、年々ワンパターン化&ずさんになっていくのが止まらないのが現実。

そんなある日、編集部に届いた「ZENB LUNCHミールキット」で、かわいそうな在宅ワーカーこと私のランチ問題を救世してみることに! 前回つくった「どっさりお豆と鰯味噌のパスタ」は簡単にシャレオツなパスタが完成して感動!

2日目は「ツナと梅干しの和風マメロニスープ」をつくってみました。

【“マメ” ロニですか?】

「マメロニ」って書いたの、誤字ではございません! マカロニ”の形をしていますが、ZENBは黄いんげん豆100%でできているので、“マメ”ロニなんだとか。

使い方はマカロニと同じで、茹でるだけでOK! しかも茹で汁にもしっかり栄養が溶け込んでいるのでこのままスープとして活用できちゃうのも嬉しいっ。

【2日目:「ツナと梅干しの和風マメロニスープ」】

ミールキットに入っていたのは、ZENBマメロニ、ツナフレーク、梅干し

このほかに水、しょうゆ、かいわれ大根、万能ねぎを自分で用意しました。

【つくるっていうか、煮るだけ】

つくるってほどじゃなくて、あれなんですが、小鍋に水を入れて煮立たせたら、ツナフレークを油ごと、しょうゆ、マメロニを加えて10分中弱火でコトコト煮込みます。

10分後、マメロニが少し大きくなったところで、器に装い、梅干し、かいわれ大根、万能ねぎをトッピングしてできあがりです。

簡単すぎない?

【冷房で冷えた身体がじんわり温まる…】

梅干しでサッパリいただく、あったかいスープパスタ風な1品できました☆ マカロニを別茹でする必要がないから洗い物も少なくすんでミニマムです。

1日中冷房下で過ごす私に、こういうあったかいスープ……ホントありがたい! 冷えた身体に心地よく染み渡ります。

特有のもちもち食感はヌードルの方だと特徴的だなと感じたけれど、マメロニに関してはほんとにほぼマカロニ。いい感じの弾力ある歯ごたえなので、物足りないと見えて、食べ終わるとなかなかの満足感を感じられます。

カロリーは216kcalとかなり抑えめですが、ランチをこれだけ抑えられれば、夕飯にはカロリー的にも糖質制限的にも選択肢が増やせそうだな……なんて思ったり!

お豆の甘みがふんわりとわずかに感じるとろりとしたスープを全部飲み干したって罪悪感はゼロ!

夏バテ気味のときや時間に追われたときでもささっと食べれちゃいます☆ 刻んだ生姜とかも合いそうでした♪

あっという間に最終日、3日目は「あさりと海苔の和風ペペロンチーノ」と「茹で汁でつくる即席みそスープ」に挑戦! これはすでに美味しいやつ確定のやつや……!

参考リンク:ZENB
撮影・執筆:黒猫葵
Photo:(c)Pouch

画像をもっと見る

    ニュース設定