いくいな晃子氏、渋谷ハチ公前広場で街頭演説 岸田文雄首相が応援に入る「若いころ、テレビで見ていた」

58

2022年07月03日 12:41  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真東京・渋谷駅ハチ公前広場で街頭演説会を行った(左から)岸田文雄首相、いくいな晃子氏 (C)ORICON NewS inc.
東京・渋谷駅ハチ公前広場で街頭演説会を行った(左から)岸田文雄首相、いくいな晃子氏 (C)ORICON NewS inc.
 いくいな晃子氏(東京都選挙区候補者)が3日、東京・渋谷駅ハチ公前広場で街頭演説会を行った。

【写真】石坂浩二も応援に駆けつける

 いくいな氏が演説を終えると岸田首相が登場。いくいな氏のこれまでの活動などを語っているとハプニングが起きた。近くにいた聴衆が倒れ、岸田首相は「暑さの中で、気分が悪くなった方がおられるようです。周りの皆さん、協力をお願いします」と呼びかけた。

 いくいな氏の選対本部長の下村博文衆議院議員は「芸能人だから、知名度あるから、有名人だから自民党が公認したわけではありません」と話し、東京都連会長の萩生田光一経産相も「多くのスポーツ新聞やワイドショーは『アイドル出身候補』とおっしゃいました。確かに36年前、アイドルからこの道に入ったかもしれませんが、その後、女優としてタレントとしてしっかり歩みを進め、また母親として、飲食店をご主人と共に切り盛りをする経営者として、さまざまな経験をして、きょうのいくいな晃子さんがある」と語っていた。

 岸田文雄首相は「36年間、芸能界で活躍してきた。私も若いころ、テレビでいくいなさんの姿を見ていたことを、熱い思いを語る横顔を見ながら思い返していました」と語り、いくいな氏のこれまでの経歴を紹介。「心理カウンセラーの資格も持っています。みなさん、一人ひとりの声を聞きながら仕事をする。私も『聞く力』を売りにさせていただいておりますが、いくいなさんには私を上回る聞く力を大いに発揮していただいて政治の場で大活躍していただくよう、心から期待をしております」と応援した。

 いくいな氏は自身の乳がんや、経営者としての経験を語ると「みなさんのつらい思いを国政に届けていきます。それができるのは同じ痛みを持った私、いくいな晃子だからできるんだと思います。いろいろな経験を積み重ねて参りました。だからこそ、さまざまな場で弱い人の力になれる。そう革新しています」と訴えていた。

 街頭演説には俳優の石坂浩二も登場した。

このニュースに関するつぶやき

  • 国民も、ずいぶんと、なめられたものだ!�Хåɡʲ������������顼�áʴ��
    • イイネ!25
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(43件)

ニュース設定