『リバイス』“元太”戸次重幸、自身の変身ベルトにご満悦「僕のドライバーをありがとうございます!」

3

2022年07月04日 16:05  ORICON NEWS

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真戸次重幸 (C)ORICON NewS inc.
戸次重幸 (C)ORICON NewS inc.
 バンダイ トイディビジョンは『変身ベルト DXベイルドライバー&デストリームドライバーユニット』(1万3750円/送料・手数料別)の予約受付を、きょう4日の午後4時に開始。予約開始記念で、バンダイ公式YouTubeチャンネルに戸次重幸が登場した。

【動画】“元太”戸次重幸、自身の変身ベルトにご満悦

 商品は、東映特撮ファンクラブにて配信されている『仮面ライダーリバイス』のスピンオフ作品『リバイスレガシー 仮面ライダーベイル』に登場する主人公・白波純平(和田雅成)が使用する「ベイルドライバー」「カブトバイスタンプ」と、『仮面ライダーリバイス』の主人公である五十嵐一輝の父・五十嵐元太(戸次重幸)が使用する「デストリームドライバー」に変形させるためのデストリームドライバーユニットと「ヘラクレスバイスタンプ」がセットになっている。

 3日に放送された第42話「激バトル!紅きベイルとデストリームで、悪魔のベイル(声:津田健次郎)との25年にわたる長き因縁に決着が。その時に元太が変身したのが仮面ライダーデストリームとなる。

 発売記念動画に登場した戸次は、デストリームドライバーを手にすると「カッコいい〜! テレビで見たまんま。僕のドライバーをありがとうございます!」とにんまり。商品がデストリームドライバー、ベイルドライバーとして遊ぶことができると紹介していた。

 その後、変身への思いも語ることに。戸次は「感無量です、本当に。軽い燃え尽き症候群と言いましょうか…。この先、何を目標に役者をやっていったらいいんだろうって感じですね」としみじみ。改めて「仮面ライダーになりたいって思ったことのない男の子はいませんよ」と熱弁する。仮面ライダーデストリームへの変身ポーズのイメージが“切腹”だったことを明かしながら「この戦いで死んでもいい。自分が戦うことで大二に目を覚ましてほしいという。そういう意図での戦いだった。なんせ、切腹から始まる変身で戦っていますからね」と振り返っていた。

 最後は「『仮面ライダーリバイス』を応援してくださる皆さん、五十嵐元太を応援してくださる皆さん、私と一緒にこの『DXベイルドライバー&デストリームドライバーユニット』で変身の感動を味わってみませんか?」と呼びかけていた。

 商品は戸次、津田の音声も収録。4日から6日までの期間中に「変身ベルト DXベイルドライバー&デストリームドライバーユニット」を購入した人への初回特典として、劇中に登場する「DXコモドドラゴンバイスタンプ」が付属する。


動画を別画面で再生する



    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定