チョン・ジョンソ×ソン・ソック、お互いを称賛『恋愛の抜けたロマンス』メイキング映像

0

2022年07月04日 17:02  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真『恋愛の抜けたロマンス』メイキング(C)2021 CJ ENM Co.
『恋愛の抜けたロマンス』メイキング(C)2021 CJ ENM Co.
現実とロマンの間で揺れる恋愛放棄カップルを描き大ヒットを記録したラブコメディ『恋愛の抜けたロマンス』より、メイキング映像とオフショットが解禁された。




「恋愛作品は自分とは関係のない話だと思っていた」と語っていた『ザ・コール』のチョン・ジョンソと、「私の解放日誌」や『犯罪都市2』などで個性的な演技を披露してきたソン・ソックの、大胆なイメージチェンジを図った役どころにも注目が集まった本作。

恋愛抜きで始まったロマンスという斬新なテーマと、欲望に対するウィット溢れるセリフ、個性豊かな俳優たちのシナジーが温かな笑いとリアルな共感を呼び起こし、公開3週目にして初の週末Boxoffice1位を獲得。さらに、本作は第58回百想芸術大賞で4部門にノミネートされ、脚本賞受賞に輝いている。

今回到着したメイキング映像では、忌憚ないストレートな表現で誰もが共感できるストーリーについて紹介した後、ソン・ソックがチョン・ジョンソを「演技の天才」と称賛。一方のチョン・ジョンソもソン・ソックを「ウリ役にぴったり」とリスペクトし合うなど、本作でのふたりの相性が良かったことが伝わる映像となっている。

また、本作はリアリティーを追求するために苦心したそうで、ジャヨンの家には、様々な色合いや可愛らしいインテリアを加えることで、20代のリアルな感性を込め、またふたりの関係が近づく重要な空間である居酒屋や冷麺店などもリアルを追求してセットを組んだという。

加えて、20〜30代の日常的なルックスを盛り込むため、俳優の私服を活用し、より生き生きとしたキャラクターを完成させた。このような細やかな努力が、一度観たらハマってしまうリアルな魅力を生み出している。

『恋愛の抜けたロマンス』は7月8日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて公開。



(text:cinemacafe.net)
    ニュース設定