岡崎体育、33歳バースデーに未熟児時代の“保育器ショット” 「2000gでうまれてきたけど、いま100000gあります」

3

2022年07月04日 18:58  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真立派に成長した現在の岡崎さん(画像は岡崎体育Instagramから)
立派に成長した現在の岡崎さん(画像は岡崎体育Instagramから)

 シンガー・ソングライターの岡崎体育さんが7月3日にTwitterを更新。誕生日を迎えたことを報告するとともに、33年前に撮影された未熟児のころの写真を公開しており、ファンからは「わぁ…! ちっさい…! 今では見事に大きくなって立派ですねー!」としみじみする声が寄せられています。





 「岡崎体育、本日で33歳になりました!」「やったね!」と33歳になったことを報告した岡崎さん。保育器に入っている自身の赤ちゃん時代の写真を公開しており、「写真は生命維持装置で爆睡カマしてる33年前の未熟児だった俺です!」と説明を加えていました。



 この投稿に、交友のある「マキシマム ザ ホルモン」のナヲさんは「大きな愛に包まれてこんなに大きならはって」と感慨深げにコメントしており、これに岡崎さんは「2000gでうまれてきたけど、いま100000gあります」と当時と現在の体重を冗談めかして返信。なら今は100キロってことか!



 またファンからも「生まれたてのあっくん、こんなにちっちゃかったんですね」「小さなベビーが今ではこんなBigになって」と立派に成長した岡崎さんに感動する声が届いています。



 175センチで100キロ前後という大柄な体格で知られている岡崎さんですが、2021年にはドラマ「DCU」(TBS系)で海上保安庁の潜水特殊捜査隊のダイバー・森田七雄を演じるため、7月時点で12キロ減量し92.8キロに。その後トータルで17キロの減量に成功していました。


このニュースに関するつぶやき

  • もはやお肉は余り気味だからね・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定