二度あることは三度ある……! はじめしゃちょー、“エアコンなし”の3億円豪邸に「このままいると死ぬ」と悲鳴

17

2022年07月04日 19:52  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真33度の屋外のほうが涼しい(画像はYouTubeから)
33度の屋外のほうが涼しい(画像はYouTubeから)

 YouTuberのはじめしゃちょーさんが7月3日に動画を公開。現在居住する“3億円豪邸”にエアコンがなく、「このままいると死ぬ」と悲鳴を上げています。



【動画】“3億円豪邸”の屋内外



 はじめしゃちょーさんは、現在居住する豪邸の1階と2階にエアコンがなく、動画を収録している部屋はフラフラするくらい暑くて苦しいとコメント。何もしなくても汗をかいてしまい、「危ないんすよ、暑すぎて」と熱中症の危険を訴えます。



 さらに、いったん屋外に出て外壁がすべてコンクリートであることを示し、「(コンクリートには)絶対、熱がこもりやすい」と説明。撮影した日の外気温は33度でしたが、屋内より屋外のほうが涼しく、「正直、家の中にいれないです」とのこと。なお、一番暑いのは総ガラス張りの部屋だとか。



 管理人のだいちぃさんによると、エアコンの工事はすでに発注済だそうですが、コロナ禍による半導体不足のあおりで必要な物が入ってこないため、工事完了は夏の終わりを予定しているのだとか。これではとても夏を乗り切れないため、はじめしゃちょーさんは東京の家に避難するそうです。



 耐えがたい暑さへの悲痛な叫びに対し動画コメント欄には、「なぜ中古物件を買ってしまったんだ……」「設備の割に安そうな3億円の豪邸には、いろんな裏があったんですね〜」「持ち家(豪邸)は管理が大変ですよね」「せっかくの豪邸だから全部整備してもらってから住めていれば……」「土地買っていちから建てようよ!」など、一軒家しかも中古物件の管理の大変さを指摘する声が多く寄せられました。



 はじめしゃちょーさんは2021年8月にこの4階建ての豪邸を購入。しかし、同年10月には「3億円の豪邸に住めません。助けてください」として、ネットが未開通なことやインフラ関係の手続きの手間のためにまだ入居できていないことを告白。



 さらに2021年4月には「【緊急事態】3億円の家に住めなくなりました」として、改築工事中に光回線が損傷してネットがつながらなくなったことを伝えるなど、数々のトラブルにみまわれてきました。二度あることは三度あるのか……。


このニュースに関するつぶやき

  • そんな高額な豪邸買えるなら、エアコンやWi-Fiの整備購入時にやれたのでは?
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(15件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定