高梨臨は日本酒も大好きなグルメ通、島根県を訪れた旅ムービー公開

0

2022年07月05日 11:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

ローカルの旅の魅力を発掘する『旅色FOCAL』(株式会社ブランジスタメディア)島根県松江市特集が、7月5日に公開された。電子雑誌・動画のナビゲーターを務めるのは、女優の高梨臨



スペシャルナビゲーターの高梨臨が、1泊2日で松江市を巡り、電子雑誌と動画で魅力を発信する。松江市は、宍道湖と中海の2つの大きな湖、松江城を囲む堀川、日本海……と水とともにある魅力あふれる旅先。国宝・松江城や神話に包まれた八重垣神社といった歴史スポットや、湖の幸や海の幸はもちろん、不昧公(ふまいこう)と呼ばれ、松江藩中興の祖とされる松江藩松平家7代藩主 松平治郷ゆかりのそばや和菓子など、多彩な食文化をもつ土地でもある。


宍道湖と中海という全国でも第7位と第5位という大きさをもつ、2つの汽水湖がある松江市。その湖の豊かな四季の風景と、国宝・松江城や湖に浮かぶ日本庭園・由志園、青石畳通りなど、昔ながらの景色が残る港町・美保関など、自然と歴史文化が融合するこのまちをのんびり散歩。道中では名産・黒毛和牛を用いた絶品しゃぶしゃぶに舌鼓をうったり、「すっごく集中しちゃいました。楽しい!」と伝統工芸体験に夢中になったり。体験で何をつくったのかは、本誌を確認しよう。


エレガントな美貌でドラマに映画に活躍する高梨臨。実は、全国のおいしいお店のチェックを欠かさず、日本酒も大好きなグルメ通なのだとか。ふだんの旅スタイルは食が中心とのことだが、「次来たら、あれしよう。そう思えるほど、魅力がたくさん」と、今回の松江では観光スポット巡りも積極的に楽しんでいた。


■『旅色FOCAL』

7月5日公開

ナビゲーター:高梨臨

    ニュース設定