東野幸治、結婚発表した滝沢カレンに「今度、後藤(輝基)と新居にご飯食べに行きます!」と送る悪魔ぶり

0

2022年07月05日 11:41  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真滝沢カレンへ祝福メッセージを送った東野幸治
滝沢カレンへ祝福メッセージを送った東野幸治
モデルでタレントの滝沢カレンが4日、自身のインスタグラムで結婚したことを発表した。お互いのSNSに友人としてよく登場するハリセンボンの近藤春菜や横澤夏子をはじめ、たくさんの著名人からお祝いのメッセージが届いている。東野幸治もその1人だが、その内容が彼らしく滝沢もニヤついたことだろう。

【この記事の他の写真を見る】

『滝沢カレン/KAREN TAKIZAWA takizawakarenofficial Instagram』で「皆様に今までで一番の自分事にはなりますが、ご報告です」、「私は、現在建築のお仕事をさせていただいてる方と、この度結婚いたしました」と報告し、お相手は一般男性で「現在建築のお仕事をさせていただいてる方」と紹介している。特に印象深いのは「記憶をほとんどその日に置いてくる私ですが、出会ったときの季節、景色を今でも思い出せます」「それは私の見ている景色をいつもより色とりどりにしてくれる人でした」との一文だ。ネット上では「カレンさんならではのセンスのよさと頭の良さが感じられる文章で、言葉の選び方がホント素敵だなあと思います」「素敵な文章にただただ感動です。初めて拝見した時は、正直ぶっ飛んだ人が出てきたな笑という印象でしたが、様々な番組でのご活躍を観ているうちに好きになりました」「なんて美しい表現だ。忙しいと思うけど、一度小説を書いてみて欲しい」と絶賛されている。

インスタグラムのコメント欄に「え! おめでとう」、「今度、後藤と新居にご飯食べに行きます!」と東野幸治からのお祝いメッセージが届いている。ここ数年の東野はMCとして引っ張りだこで、彼自身がゲストととして出演するトーク番組はそう多くはない。だが2020年11月14日深夜放送の『伯山カレンの反省だ!!』(テレビ朝日系)に招かれると、MCの滝沢カレンを「自分と(神田)伯山さんと話している態度が全然違う」、「なぜそんなに楽しそうに笑い転げているのか」と問い詰めた。彼女がちょうど『行列のできる法律相談所』(現:行列のできる相談所、日本テレビ系)に出始めた頃だったが、同番組での滝沢は体を硬くして視線を落とし、積極的に話をしようとしていなかったからだ。

これを聞いた滝沢は、MCを担当する東野とフットボールアワーの後藤輝基が当時は“クラスで一番目を付けられたくない大将”的な存在に思えたという。たとえば給食の時間に嫌いなものをこっそり残して食べていると、これ見よがしに「皆さ〜ん注目! きゅうりを残してます!」と大声を張り上げるような怖さが2人にはあり、常に緊張しながら目立たぬように縮こまっていたのだ。その後藤と一緒に「新居にご飯食べに行きます!」と東野からコメントをもらった滝沢が、どんな返答をしたのか聞いてみたいものである。

画像2枚目は『滝沢カレン/KAREN TAKIZAWA 2020年11月14日付Instagram「皆さま、こんばんは」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)
    ニュース設定