独走アストロズ、7連勝で貯金25 6月月間MVPのアルバレスがサヨナラ弾!

1

2022年07月05日 12:35  ベースボールキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真サヨナラ弾を放ちベイカー監督と歓喜のタッチを交わすアルバレス
サヨナラ弾を放ちベイカー監督と歓喜のタッチを交わすアルバレス
○ アストロズ 7x − 6 ロイヤルズ ●
<現地時間7月4日 ミニッツメイド・パーク>

 アストロズは7連勝で今季最多を更新する貯金25。同点の9回に3番のヨルダン・アルバレス外野手(25)が、24号のサヨナラ本塁打を放った。

 アストロズは先発のオドリッジが3回までに5失点。序盤で5点ビハインドを背負ったものの、強力打線がジワジワと追い上げ8回に6−6の同点に追いついた。9回は簡単に二死となったが、3番・アルバレスが24号ソロを右中間席へ。主砲のサヨナラ弾で本拠地の盛り上がりは最高潮に達した。

 アルバレスは6月に驚異の成績(打率.418、9本塁打、28打点、OPS 1.342)を残し月間MVPを受賞。球宴の一次ファン投票ではア・リーグ指名打者部門でトップの221万5456票を集め、166万4012票で2位のエンゼルス・大谷に大差をつけている。

 6月29日(同30日)のメッツ戦では、左翼守備で飛球を追った際に遊撃手と激突。脳震盪の症状がありその後の2試合を欠場したが、復帰後初アーチで万全ぶりを示した。

 この日も強さを見せつけたアストロズは、13連戦7連勝スタート。同地区2位のマリナーズに13.5ゲーム差をつけ、ア・リーグ西地区首位を独走している。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定