岩城滉一、“天井の高さ9m”北海道の広大マイホーム公開 大型ピックアップトラックでさっそうと登場

0

2022年07月05日 12:52  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真完成を楽しみにする岩城さん(画像は岩城滉一 公式YouTubeチャンネルから)
完成を楽しみにする岩城さん(画像は岩城滉一 公式YouTubeチャンネルから)

 俳優の岩城滉一さんが7月2日にYouTubeチャンネル「#51TV」で動画を公開。2021年12月4日に同チャンネルで発表した北海道弟子屈町への移住計画に伴い、現地で建設中の新居を披露しました。スケールの大きさよ!



【画像】大型ピックアップトラック「TUNDRA」で登場する岩城滉一さん(他4枚)



 建設中のマイホーム“D型ハウス”を紹介した岩城さん。6月11日に同チャンネル内で紹介した、北海道での移動手段となる大型ピックアップトラック「TUNDRA」(トヨタ)でさっそうと家の前に現れます。かっこよすぎる。



 「まず寝る所を先に確保しないといけないと思って」と家の建設を最初に進めたことを明かし、今後は家の前に広がる平地を牧草地帯に変えたり、家の横に大型ガレージをつけたりする計画を告白。職人たちが作業する家の中へ入ると、早速ルームツアーを開始。1階にはリビングや風呂場、クローゼットなどが完備され、床下ホースに温泉が通っていることで床暖房の役割を果たすことを説明。すごい仕組みだ。



 2階は半分がベッドルーム、半分が仲間と集まるリビングで、天井の高さは地上から9メートル。自慢は大きな窓と、天井までの暖炉とのことで「暖炉いらないかなぁと思ったんだけど 気持ちがいいかなと思って」と、こだわりに笑顔をのぞかせます。7月頭には「寝泊りができるようになると思います」と、完成予定めどを語っていました。



 さらに妻と子どもたちが生活する別邸や、愛犬が遊べる庭などの建設も報告。「まだまだ形が変わっていくんで」と新居完成に思いをはせつつ、「気持ちが豊かになるよね」と北海道の自然を満喫する岩城さん。



 29歳からドラマ「北の国から」の撮影で北海道にいた岩城さんは、年齢とともにますます北海道の良さに気付いたそうで、「空気もうまいし、空と大地、松山千春ちゃんの歌がね もういつも耳に流れてるような気がするよね」と、笑みをみせていました。


    ニュース設定