岡村隆史、身長2メートル超え“ラッキーパーソン”と44センチ差2ショット

0

2022年07月05日 13:39  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真44センチ差の(左から)澤井一希、岡村隆史 (C)ORICON NewS inc.
44センチ差の(左から)澤井一希、岡村隆史 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が5日、都内で行われたPrime Video婚活リアリティー番組『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン2配信開始・七夕祭り記者会見に、相方の矢部浩之とタレントのSHELLYとともに参加した。

【動画】バチェロレッテ出演の高身長イケメンにタジタジなナイナイ岡村

 日本でも人気を誇る『バチェラー・ジャパン』の“男女逆転版”として、独身女性が主役となり“真実の愛”を見つけるため多数の候補者から未来の結婚相手を選び抜く今作。二代目バチェロレッテは、コスメブランドと美容メディア運営を行う会社の経営を行う尾崎美紀(※崎=たつざき)氏が選ばれている。

 この日は同番組全シリーズで進行役を担う坂東工、今シーズン参加者である長谷川惠一、中道理央也、小出翔太、田村一将、ジェイデン トア マクスウェル、佐藤駿、阿部大輔、雲母翔太、平山大、加藤友哉、早瀬恭、横山竜之介、高橋航大、澤井一希、山邊玲音、美留町恭兵、佐藤マクファーレン優樹の17人が全員集結した。

 イベントでは、七夕配信を記念して、東京・六本木ヒルズ大屋根プラザで実施されるリアルイベントのコンテンツ『バチェロレッテ・ジャパン 恋みくじ』を岡村が体験することに。「もしパートナーがいないのなら、身の回りのピュアでまっすぐな人が吉」と、ラッキーパーソンとして指名されていたのが澤井さん。メンバーのなかでも一際身長が高く、2メートルの澤井さんは、すぐさま、壇上の岡村のもとへ。

 「上がってこなくても大丈夫です」と引き気味の岡村だが、SHELLYと矢部が澤井さんを隣に誘導すると「悪意のある…僕のなかではラッキーパーソンではないんですけど」とボヤキながら身長156センチの自身との“44センチ差”2ショットに収まった。矢部は「カメラさん今チャンスです。こんなおもしろい凸凹ないですよ」とノリノリで、岡村は「ラッキーパーソンでもないですけどね…」としながらも、しっかりカメラに向かってアピールしていた。

 盛り上げ役を買って出た澤井さんに、なんだかんだでまんざらでもない岡村が「一緒にお仕事したりもあって。誰かのそっくりさんでしたよね」と振ると澤井さんは「八村塁さんですね」と紹介。「『全然似てないな〜』と一緒にやらせてもらいましたけど…」と苦笑しつつ、最後はしっかり握手。しかし「僕はパートナーいますから。『いないなら』ということで」とどうしても“ラッキーパーソン”とは認めていないようだった。

 7日の午後7時から、全10話、初回は第3話まで一挙配信される。


動画を別画面で再生する



    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定