長谷川京子による「エス バイ」から初のサニタリーショーツが登場、脚を長く見せるデザインに

0

2022年07月05日 13:51  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 女優の長谷川京子が手掛けるランジェリーブランド「エス バイ(ESS by)」が、アイテム第3弾としてハイウエストタイプのショーツ「Curving Line Highwaist Shorts」と、初のサニタリーアイテム「Curving Line Sanitary Shorts」を発売した。公式サイトで取り扱っている。

 ハイウエストショーツ(3190円)は、へそ辺りまで届くハイウエストタイプのブラジリアンタンガ。ヒップラインに丸みをつぶさない立体縫製を取り入れたほか、ステッチを入れないことでラインが響きにくいデザインに仕上げた。
 サニタリーショーツ(3300円)も同様にハイウエストタイプで、お腹と腰をすっぽりカバーする安心感がありながら、深くカッティングされた履き口により脚を長く見せるという。ステッチをシームレスにすることで、締めつけすぎない履き心地を目指した。
 このほか、第1弾商品であるブラとショーツ「Curving Line Bra」(9240円)「Curving Line Shorts」(2640円/いずれも税込)から新色となるネイビーを発売する。

■ESS by:公式サイト
    ニュース設定