小田急電鉄、VSEに乗る親子向け特別企画 - 駅係員・乗務員の体験も

1

2022年07月05日 16:02  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
小田急電鉄は、小学生を含む家族を対象とした特別企画「VSEに乗って、駅係員&乗務員お仕事体験」を8月7日に開催すると発表した。


当日は乗務員の始業拠点となる喜多見電車基地内を歩いてVSEへ乗り込む。車内アナウンスによる解説を聞きながら車庫線内を転線する様子を見学し、車両基地の役割について学ぶ。その後は唐木田駅へ向かい、ホームでのアナウンス体験や、車掌に対して行う列車出発指示合図体験、列車の運行管理を行う信号所や駅業務を見学する。経堂駅車庫線でも、2階運転室での着席や車掌室見学など行う。

参加費は大人1万900円・こども9,900円。小学生を含む家族60組120人を募集する。7月6日12時30分から、小田急旅の予約サイトにて先着順で申込みを受け付け、定員に達し次第、締切となる。


昼食として弁当を用意するほか、缶バッジとVSEスマホスタンドバッグハンガー(大人)、またはVSEアクリルフォトキューブ(小学生)を参加者全員にプレゼントするとのこと。(佐々木康弘)
    ニュース設定