ラフォーレ原宿の「グランバザール」が3年ぶりに5日間開催に タイムセールも復活

0

2022年07月05日 18:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    ラフォーレ原宿「グランバザール」2022年夏 ビジュアル<br /><br />                    Image by: ラフォーレ原宿<br />

ラフォーレ原宿「グランバザール」2022年夏 ビジュアル

Image by: ラフォーレ原宿
 ラフォーレ原宿が、2022年夏のセール「ラフォーレ グランバザール(LAFORET GRAND BAZAR)」を7月21日から25日まで開催する。今回は、コロナウイルス感染症対策による混雑緩和のため9日間としていた開催期間を、3年ぶりに元の5日間に短縮。それに伴い、毎日15時に開催される「タイムセール」も復活する。

 期間中は各日、ラフォーレカード会員やラフォーレ原宿公式インスタグラムのフォロワーと開館前の来場者を対象に、セール価格からさらに10%オフを提供する「朝チケ」の配布や、ラフォーレカードを利用することで請求時にさらに5%オフとなる「ラフォーレカード割」、秋物の新作アイテムの値引きを行う「秋物早割」、閉店後の21時から翌日の9時までラフォーレ原宿の公式オンラインストアでセール商品を販売する「真夜中のグランバ」を開催。そのほか、7月21日には商品量の多い初日にまとめ買いをできるセットを用意したタイムセール企画や、22日には通常時には店頭に並ばないサンプル品を展開する「サンプル大放出」、23日には「サステナブルコレクション」と題したスタッフの私物や型落ちのアイテムを販売する企画を用意する。24日は、均一価格でセール品を展開する「ザ・均一」、最終日となる25日には、最終値上げとして「FEVER TIME」を実施。2階の「GOOD MEAL MARKET」では「サンキュープライス」として、税込390円のメニューを各日100人限定で提供する。
 エントランスでは各日15時頃から、書道家の万美や現代アーティストのVIKIなど、連日異なるアーティストによるライブパフォーマンスを実施する。

■ラフォーレ原宿:公式オンラインストア
    ニュース設定