おばたのお兄さん、「千と千尋」大千秋楽後は妻・山崎夕貴の手作りイラストで迎えられ感激 お礼を言い合う姿に「今日もラブラブ」

2

2022年07月05日 19:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真山崎さん力作のイラスト(画像はおばたのお兄さんInstagramから)
山崎さん力作のイラスト(画像はおばたのお兄さんInstagramから)

 お笑いタレントのおばたのお兄さんが7月4日にInstagramを更新。舞台「千と千尋の神隠し」の全公演が終了したことを受け、自宅に戻ると妻でフジテレビアナウンサーの山崎夕貴(崎は立つさき)さんがメッセージイラストを作って出迎えてくれたと報告しました。



【画像】おばたのお兄さんと山崎アナ夫妻



 舞台「千と千尋の神隠し」は橋本環奈さんと上白石萌音さんのダブル主演で、2022年2月から東京や大阪、福岡などで上演。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のため一部の公演が中止となるトラブルに見舞われながらも、7月4日の名古屋公演で大千穐楽を迎えました。



 6月にも、北海道公演を終え一週間ぶりに帰宅した夫を手作りのメッセージカードで出迎えた山崎さん。今回は劇中で橋本さんを肩車するシーンを再現したイラストなどが追加されており、おばたのお兄さんは妻の力作を撮影しながら、「すごいね! ありがとう」と感想を述べています。



 カメラを向けられ照れ笑いする妻にあらためてお礼を言うおばたのお兄さんに、山崎さんも「ありがとう」と感謝。お礼を言い合う展開となったことに山崎さんからツッコミが入ると、2人は同時に笑い出し、「ただいま」「お疲れさま」と言葉を交わしています。仲良いなぁ。



 コメント欄には「凄いクオリティー」「今日もラブラブでホッコリ」「奥様とっても可愛いですね」などの感想に加え、「お兄さん、お疲れ様でした!」「素晴らしい舞台をありがとうございました」と、おばたのお兄さんをねぎらう声も寄せられています。



 当初は青蛙役としてキャスティングされていたおばたのお兄さんですが、COVID-19により欠員が出た分を補うため、大千秋楽ではさらに3役追加で演じることに。2021年12月からのけいこ期間を含め、半年以上の付き合いとなったことを振り返りながら「尊敬すべき愛すべきみんなと過ごしたこの7カ月間は、僕の人生においてかけがえの無いものとなりました」とつづっています。


このニュースに関するつぶやき

  • 以前、TVで隠しカメラで居酒屋でラブラブしているところを撮られていたのを見て、そのマメさにこいつがモテるのは当然だと思ってしまった・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定