楽天、ソフトバンク戦4連敗で3.5差…則本5回6失点で3敗目、打線も2安打と沈黙

4

2022年07月05日 21:54  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真楽天・則本昂大
楽天・則本昂大
● 楽天 2 − 6 ソフトバンク ○
<9回戦・弘前>

 2位の楽天は首位・ソフトバンクに完敗。ゲーム差は3.5に広がり、残る貯金は5つとなった。

 楽天は先発の則本が誤算。3回に満塁のピンチで4番・柳田に先制の中前2点適時打を許すと、続く柳町には中越えの2点適時三塁打を浴び一気に4失点となった。4回は8番・渡邉に2ラン被弾。5回7安打6失点でノックアウトされ今季3敗目(6勝)を喫した。

 打線はソフトバンク先発・大関に対し四死球での走者は出すものの、6回まで8番・太田の中前適時打による1安打のみ。4点を追う7回は先頭の7番・鈴木大が二塁打で出塁したが、得点は生まれず計2安打に封じられた。

このニュースに関するつぶやき

  • ほれやっぱり日曜日打ちすぎたから(;´A`)
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定