エレベーターのすき間に鍵など落としたときの対応方法 メンテナンス会社が公開

134

2022年07月06日 07:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真エレベーターのすき間に物を落としたときの対処法
エレベーターのすき間に物を落としたときの対処法

 エレベーターの扉の隙間に物を落としてしまったときの対処法を、メンテナンスなどを手掛ける京都エレベータが動画で紹介。240万回以上再生される人気となっています。



【動画】隙間に落ちたカギを取り出す様子



 動画では実際のエレベーター内部を映しながら説明。扉の隙間から落ちてしまったものは、たいてい最下層にある「ピット」にたどり着きます。



 途中で引っかかってしまうなどして見つからない場合もありますが、基本的には「二度と取れない場所に行ってしまう事もないので安心してください」とのこと。慌てずにエレベーター内に貼ってあるシールを確認して、管理会社に連絡をすることが大切だとしています。



 また、鍵など小さな貴重品にはキーホルダーなどを取り付けることを推奨。キーホルダーがエレベーターのすき間に引っかかり、落下を防いでくれます。



 費用は会社によって異なりますが、京都エレベータの場合は「次のメンテナンス」や「近くの現場に行く時」まで待てる場合は無料、緊急の場合は有料としているそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • やっぱり一番下まで落下するんだ
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(80件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定