キングオブコント王者・どぶろっくのコントをアニメ化 厳しいコンプラ制約の中で生み出された怪作が誕生

7

2022年07月06日 18:42  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真6日の『アルピーテイル』で放送されるコントアニメ(C)テレビ朝日
6日の『アルピーテイル』で放送されるコントアニメ(C)テレビ朝日
 お笑いコンビ・アルコ&ピースがMCを務める、テレビ朝日系バラエティー『アルピーテイル』(毎週水曜 深2:36)の6日深夜では、キングオブコント2019王者・どぶろっくのコントをアニメ化したものを放送する。

【番組カット】怪作誕生?コンプラ制約の中完成したどぶろっくのコントアニメ

 4月からスタートした同番組では、人気芸人と新進気鋭のクリエイターの化学反応で生まれたコントアニメを“テイル”と称し、毎週オムニバス形式で放送。
今回、これまで全編アニメで放送してきたスタイルを一新し、初の実写を試みた。まるで映画のようなオープニングから平子祐希の芝居が始まる。「面白いもの入ってるよ」と平子は慣れた手つきでジェラルミンケースを開け、2つの“テイル”を取り出す。

 1本目は、どぶろっくのコントをアニメ化した作品。厳しいコンプラ制約の中、クリエイターの苦悩から生み出された怪作が誕生する。一体クリエイターはどのように表現したのか。異国の地でどぶろっくとアルコ&ピースが大暴れする、はちゃめちゃなコントアニメを公開する。

 2本目は、4月に放送して大好評だった“テイル”のシリーズ第2弾が登場。番組公式TikTokで最も再生された前作を今回はハリウッド版にアレンジ。あのハリウッド俳優の知られざる姿が明らかとなる。

このニュースに関するつぶやき

  • 森の神様ちゃうんかい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定