長州力、「食ってみな 飛ぶぞ」爆誕の地にカムバック! 天然ホタテを堪能して「美味いねぇ」とやんわり飛ぶ

32

2022年07月07日 07:47  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真めちゃくちゃ普通の感想も言う長州さん(画像はYouTubeから)
めちゃくちゃ普通の感想も言う長州さん(画像はYouTubeから)

 元プロレスラーの長州力さんが7月5日にYouTubeチャンネルを更新。名言「食ってみな 飛ぶぞ」が爆誕した聖地・北海道猿払村をふるさと納税大使として訪れ、ご当地グルメを堪能する動画を公開しています。早く食って飛びたい……。



【まとめ】長州さんと猿払村の歩み



 新たな“長州語録”として定着している「食ってみな 飛ぶぞ」は、バラエティー番組「相席食堂」(朝日放送テレビ)の2018年5月27日放送回にゲスト出演した長州さんが、猿払村の“ソフトほたて貝柱”を食べた感想として飛び出た一言。あまりのパワーワードにMCのお笑いコンビ「千鳥」は抱腹絶倒し、視聴者にも大ウケした結果、現在ではミーム化してあらゆる場面で使用されています。



 放送後にはソフトほたて貝柱が飛ぶように売れるなど、日本最北の村である猿払村にまさかのビッグウエーブが到来。長州さんはその後、猿払村のふるさと納税大使に任命され、ふるさと納税の返礼品にはソフトほたて貝柱を追加されることとなりました。



 長州さんは今回、ふるさと納税大使としてPR撮影のため猿払村へ凱旋(がいせん)。村長から「長州さんのおかげで、すごい販売が一気に伸びて」と大きな貢献に感謝を伝えられると、「うれしいですね。そんなつもりで言ったわけじゃないんですけど」と素直すぎる返答をして場を和ませていました。



 ふるさと納税のPR撮影では、「俺は食ってるぞ! もう飛んでるぞ!」「くっとび!」とスタッフが準備した台本を一生懸命に読み上げるなど大使として奮闘。その後は、猿払村の素材だけで作った濃厚なプリンや名物の天然ホタテを食べまくり、「いやぁ美味いこれ」「うわぁ美味いねぇ」とむやみやたらに飛ぶことなくご当地グルメを堪能していました。催促されないとあんまり飛ばないの好き。


このニュースに関するつぶやき

  • 昭和60年今は亡きジャンボ鶴田さんとの60分フルタイム戦ったシングルマッチは歴史に残る名勝負でした。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(18件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定