阿部祐二が“韓国トップスター誘拐事件”をリポート ファン・ジョンミン主演、映画『人質』予告映像

0

2022年07月07日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ファン・ジョンミン主演、韓国映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』(9月9日公開)
ファン・ジョンミン主演、韓国映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』(9月9日公開)
 韓国俳優ファン・ジョンミンが、誘拐事件の人質となるトップスターを実名で演じた前代未聞の“リアル”サスペンス・アクション映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』(9月9日公開)より、「皆さん、事件です!」でおなじみの報道リポーター・阿部祐二が“韓国トップスター誘拐事件”をリポートする映像から始まる予告映像が解禁となった。

【動画】阿部祐二がリポートする映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』予告

 「昨夜、何者かによって誘拐されたファン・ジョンミンさんの安否は現在のところ分かっておりません」と、臨場感たっぷりに伝える阿部リポーター。その言葉とともに映し出されるのは、監禁されたファン・ジョンミンの姿。ただならぬ緊張感の中、椅子に縛り付けられた状態で銃を突きつけられ、首をしめられ、殴られる姿が! この極限の監禁状態から生きて帰ることはできるのか…。

 阿部リポーターは「現実の誘拐事件を想起させる迫力に圧倒され続ける94分。それも韓流大スターファンジョンミン本人がと言う設定にまた現実感を増すのです。息つく間もない展開に見終わった後の充実感はこの上もない」と、絶賛のコメントも寄せている。

 本作は、『哭声/コクソン』、『アシュラ』など出演作ごとに全く違う顔を見せ、強烈なインパクトを残してきたファン・ジョンミンが、“ファン・ジョンミン”を演じるというセンセーショナルな設定で話題を呼び、韓国で昨年公開された際には話題騒然となった。

 場面写真では、森の中を逃げ惑うファン・ジョンミンをはじめ、誘拐犯グループのナンバー2を演じた『梨泰院クラス』のリュ・ギョンスが同じ犯人グループの女を抱き抱える様子や、目的のためなら手段も方法も選ばない極悪非道な誘拐犯を演じた韓国ミュージカル界で名を馳せているキム・ジェボムの姿、さらにファン・ジョンミンとともに監禁されたソヨンを演じた『イカゲーム』のイ・ユミも見ることができる。絶体絶命の状況の中、唯一の武器である”演技力“を駆使したファン・ジョンミンの脱出劇に期待が高まる。

(C)2021 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & FILMMAKERS R&K & SEM COMPANY. All Rights Reserved.


動画を別画面で再生する



    ニュース設定