“人質”中のファン・ジョンミンの映像到着 『韓国トップスター誘拐事件』本予告

0

2022年07月07日 10:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』場面写真 (C)2021 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & FILMMAKERS R&K & SEM COMPANY. All Rights Reserved.
映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』場面写真 (C)2021 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & FILMMAKERS R&K & SEM COMPANY. All Rights Reserved.
 俳優ファン・ジョンミン主演の韓国映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』より、リポーターの阿部祐二が劇中の事件をリポートする形で登場する本予告、新たな場面写真が解禁された。

【動画】『人質 韓国トップスター誘拐事件』本予告

 『哭声/コクソン』『アシュラ』など出演作ごとに全く違う顔を見せ、強烈なインパクトを残してきた俳優ファン・ジョンミン。韓国では、主演作の累計観客動員が1億人を超える“1億俳優”と呼ばれ、『ベイビー・ブローカー』のソン・ガンホなどと並ぶトップスターだ。

 本作は、ファン・ジョンミンが自らを演じるというセンセーショナルな設定で、2021年の公開時には韓国中で話題騒然となった、極限の監禁状態からの脱出劇を描くサスペンスアクション。キャストは、ファン・ジョンミンのほか、『イカゲーム』のイ・ユミ、『梨泰院クラス』のリュ・ギョンスなど若手注目俳優が出演している。

 国民的大スターのファン・ジョンミンが、記者会見からの帰宅途中、人けのない路地で何者かに誘拐された。パイプ椅子に縛りつけられた状態で意識を取り戻した彼は、自分が大金目当てで誘拐されたことを知る。しかもゲームを楽しむようにファン・ジョンミンを誘拐した若者たちは、ソウルを震撼させている猟奇殺人事件を起こした凶悪集団だった。大スターの誘拐にも関わらず、証拠も目撃情報もなく警察や関係者が懸命に行方を探す中、ファン・ジョンミンは唯一の武器である卓越した演技力で犯人たちと対峙する。果たして彼は生還できるのか?

 今回解禁されたのは、「皆さん、事件です!」でおなじみの報道リポーター・阿部祐二が、劇中の“韓国トップスター誘拐事件”をリポートする形で進行する予告映像。「昨夜、何者かに誘拐された彼の安否は現在のところ分かっておりません」と語る言葉とともに映し出されるのは、監禁されたファン・ジョンミンの姿。ただならぬ緊張感の中、椅子に縛り付けられた状態で銃を突きつけられ、首をしめられ、殴られる。傷だらけの顔で「助けてください」と懇願するファン・ジョンミンに対し、誘拐犯は「さすがの演技力だな」と言い放つ…。

 本作について、阿部は「現実の誘拐事件を想起させる迫力に圧倒され続ける94分。それも韓流大スターファンジョンミン本人がと言う設定にまた現実感を増すのです。息つく間もない展開に見終わった後の充実感はこの上もない」と絶賛のコメントを寄せている。

 予告と併せて解禁された新たな場面写真は5点。森の中を逃げ惑うファン・ジョンミンをはじめ、リュ・ギョンス演じる誘拐犯グループのナンバー2が同じ犯人グループの女を抱き抱える様子や、韓国ミュージカル界で活躍するキム・ジェボム演じる目的のためなら手段も選ばない極悪非道な誘拐犯、さらにファン・ジョンミンとともに監禁されたソヨンを演じるイ・ユミの姿も見ることが出来る。

 映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』は9月9日より全国公開。
    ニュース設定