【セイコーマート】で絶対食べて!「ホットシェフ」おすすめ5品を発表♪【北海道グルメ】

0

2022年07月07日 11:21  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真【豚丼】豚肉は一口で頬張ることのできるサイズにカットされています。
【豚丼】豚肉は一口で頬張ることのできるサイズにカットされています。
■セイコーマートの「HOT CHEF(ホットシェフ)」知ってる?

セイコーマートは、北海道を中心に約1200店舗を展開するコンビニエンスストアチェーン。

【写真20枚】飯テロ注意!すべての商品フォトギャラリーはこちら

店名には「マート(市場)」で「セイコー(成功)」するという願いが込められています。

そんなセイコーマート店内で1994年に誕生した「HOT CHEF(ホットシェフ)」をご存知でしょうか。

「HOT CHEF(ホットシェフ)」は、セイコーマート店内で調理したホカホカのお弁当を提供するシステムです。

できあがったお弁当やサイドメニューは温かい台の上に並べられているので、チンいらずであったかいお弁当が食べられるのが魅力です。

今回は、店内で調理し、「温かいものを直接届けたい」という信念とおいしさを追求して生まれた「HOT CHEF(ホットシェフ)」の中から、おすすめ5品のレビューを紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

■セイコーマート「HOT CHEF(ホットシェフ)」のおすすめ5品

それではおすすめメニューをみていきましょう!

■おすすめその1:フライドチキン(258円 316kcal)

おすすめ1つ目は「フライドチキン」です。
カップ内には湯気がつまっていて、出来立てそのもの。すでに香ばしい良い匂いが漂ってきます。

一口サイズ&カップに入っていることもあって、ちょっと小腹が空いたときのドライブ中などでも食べやすいのがポイント。

5つも入って258円なのでとってもお手頃価格です。

大きなフライドチキンが5個ほど入っています。

皮が固くなく、揚げた部分が口の中を邪魔せずに頬張ることができるので、子供からお年寄りまでオススメ。

スパイシーな粉付けがお酒との相性もよく、お父さんにはちょっとしたおつまみにもよさそう。

そのまま軽食として食べても良いですし、夕食のおかずとして白いごはんにもピッタリですよ。

このスパイス混じりの粉が大手のフライドチキンを彷彿させますが、そちらよりも油っこくありません。

■おすすめその2:からあげ(248円 423kacl)

2つ目は「からあげ」のご紹介です。

こちらも定番商品の1つで、フライドチキンよりもより柔らかな食感となっています。

外側がカリっとしていて、まさに「ざんぎ」。北海道ローカルコンビニを代表する1品です!

カップの頭までしっかりからあげがつまっていて、甘醤油がしっかりしみ込んでいるのがわかります。

フライドチキンよりも鶏肉にしっかり味が染みているので、濃い口が好きな方にはおすすめです。居酒屋で出てくるかざんぎと変わらないクオリティです。

味付けは甘醤油がしっかりしていて、夕食のお供にもぴったり。噛み応えとしては、フライドチキンよりも柔らかく感じました。

こちらも軽食としてだけではなく、白いごはんと一緒に頂きたくなる1品です。

■おすすめその3:おにぎり(鮭)(176円 288kcal)

3つ目のおすすめは、コンビニの定番「おにぎり(鮭)」です。

サイズがとても大きいので、1品だけでお腹いっぱいになるボリューム。

海苔はパリっとした食感というよりは、昔ながらの手で握ったごはんをしっとり包みこむ元祖おにぎり感。食べた後は歯にノリがついていないか要チェックです(笑)。

これ1つでもお腹には十分たまりそうなボリュームも魅力的!

176円というお手頃価格にもかかわらず、鮭フレークがたっぷりつまっているので、最後まで満足できます。また、ごはん自体も塩味というよりふっくら甘く、優しい味。

おおぶりのほぐした鮭よりも、「鮭フレークが好き!」という方は大満足なおにぎりです。

■おすすめその4:カツ丼(500円 941kacl)

4つ目のおすすめ商品は「カツ丼」です。

500円という価格にもかかわらず、蓋までぎゅうぎゅうにつまったボリュームと、コンビニクオリティとは思えないほどの美味しさ。

蓋を開けると出汁のいい香りが広がり、さらにお箸で切れるほどに柔らかく、子供にもご高齢の方にもおすすめ。とろけるような半熟たまごとカツの絡み具合が絶妙でたまりません。

おはしでしっかり切れるほど柔らかく、誰にでも食べやすい噛み応えになっています。

個人的には、甘ダレがしみ込んだごはんも美味しいので、つゆだくであってほしいほどです。

普通サイズとハーフサイズの2種類が販売されているので、少量のみ食べたい人にも嬉しいポイントですね。

■おすすめその5:豚丼

最後にご紹介するのは「豚丼」です。

「豚丼」は北海道の名物グルメなので期待大。こちらも500円という驚き価格で購入することができます。

蓋の上には付属で黒コショウがついてきますよ。

ごはんが隠れるほどにたくさんの豚肉とたまねぎがのっているのがわかります。

セイコーマートの豚丼はお肉も玉ねぎもたっぷりで、甘めの味付けが最高に美味しいです。蓋をあけた瞬間から香ばしさと甘辛さが漂い、食欲がそそられます。

お肉も小さくカットされていて、玉ねぎとごはんと一緒にかきこめばもう止まりません。

お肉そのものも厚みがあるので、食べごたえも抜群。それでいてとても柔らかいのです。

それに、脂身はそこまで多くないので胃がもたれることもなく、油っこいものが苦手な方でも大丈夫です。

なお、筆者は甘いタレが十分に染み込んだ玉ねぎだけでもごはんがすすみます(笑)。

■セイコーマートのHOT CHEF(ホットシェフ)、特におすすめは「豚丼」!

セイコーマートは北海道のローカルコンビニ。北海道を代表する名物グルメの「豚丼」をコンビニで食べられるのですから、ぜひ一度手に取ってほしい商品です。

食べ盛りの男性ならフライドチキンやからあげといったサイドメニューも合わせて注文するのもおすすめ。

甘いタレがしみ込んだ玉ねぎとふっくらごはんの相性も抜群で、お昼に食べても「夜も食べたいな」と思うほど、やみつきになりますよ。

いかがでしたでしょうか。

今回は、北海道を代表するコンビニエンスストア、セイコーマートの「HOT CHEF(ホットシェフ)」が提供している「フライドチキン」「からあげ」「おにぎり(鮭)」「カツ丼」「豚丼」の5品をレビューしました。

昨今のコンビニで提供される商品は味やボリュームともに、レベルがあがってきました。

その中でも、セイコーマート店内で調理される「出来立てはおいしい」という信念を貫いているお弁当やおにぎり、サイドメニューは忙しい毎日の食卓にぴったりです。

お近くにセイコーマートがありましたら、ぜひ気になる1品を手に取ってみてくださいね!
    ニュース設定