ビルケンシュトック、ロゴ入り真鍮バックルを採用した「アリゾナ」と「ボストン」発売

0

2022年07月07日 15:12  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    ボストン(税込3万3000円)<br /><br />                    Image by: BIRKENSTOCK<br />

ボストン(税込3万3000円)

Image by: BIRKENSTOCK
 「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」が、アイコニックな2モデル「アリゾナ(ARIZONA)」と「ボストン(BOSTON)」をアップデートした新コレクション「#BOLD」を発売した。ビルケンシュトック販売店や公式サイトなどで取り扱っている。

 同コレクションは、ビルケンシュトックの機能性や品質、伝統を体現したプレミアムシリーズ。重厚感のあるロゴ入りの真鍮バックルや、アッパーのレザーが特徴のアリゾナ(3万800円)とボストン(3万3000円/いずれも税込)をラインナップ。ブラックとローストの2色を展開する。
 また同コレクションのキャンペーンには、キュレーターをはじめ、「セカンド(2nd)」や「クラッチ(CLUTCH)」などの雑誌編集や、イギリス・ロンドンのメンズウェアショップ「クラッチ・カフェ」のディレクターを務める岡部隆志と、コーンウォールを拠点とする木工職人で、オーダーメイドの手作りサーフボードを制作するジェームズ・オッターの2人が登場。ビルケンシュトックとオッターは、カリフォルニアのデザインをベースに、総木製の世界に1つしかない完全ハンドメイドサーフボード「イーグル」を制作した。またクラッチ・カフェでは、岡部が主催する「BIRKENSTOCK #BOLD発表会」が開催され、オッターがボードの制作由来とプロセスについて話したという。

■ビルケンシュトック:公式サイト
    ニュース設定