<もうムリ重すぎ>ランドセルは必要?普通のカバンでよくない?6年間使える丈夫さはあるけれど……

1

2022年07月07日 15:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

お子さんのランドセルを背負ったことはありますか? ランドセル自体はさほど重くなくても、何冊もの教科書や自治体から貸与されるタブレットやノートPCを収納すると、肩や腰にずっしりとした重みを感じる人は大人でも少なくなさそうです。ランドセルって子どもたちに必要なのでしょうか?
投稿を寄せてくれたママも、小学生の通学カバンは自由でいいのでは? と思っているようです。
『ランドセルって必要? 普通のカバンでよくない? ランドセルの使用を義務付ける法律はないし、国も教育委員会も学校も基本的に「ランドセルを使用するように!」とは言ってないのに、なぜランドセルを購入するの?』
ママたちはランドセルについてどう思いますか?

小学生といったらランドセル!?


通学用のカバンにランドセルを指定する小学校は少なくないようです。
『うちの小学校は入学のしおりに「ランドセルで登校」って指定されているよ』
『学校から指定されたから買った。絶対にリュックとかのほうがいいと思っている』
『うちの子の小学校は「壊れた」、「使えなくなった」とか以外は基本6年生までランドセル。ランドセルを使えなくなった場合も学校に相談しなくちゃいけないみたい。しかしランドセル以外を見たことがないな』
通学用のカバンについて学校からの指定がなければ、ランドセルは購入の候補にあげなかったのに……との声が寄せられました。重くて高価なランドセルよりも、軽くて価格の幅が広いほかのカバンのほうに目を向けたい保護者もいるでしょう。一方で小学校のなかには基本的に入学時から卒業時までランドセルを使用する前提条件を定め、壊れたなどやむを得ず使用できなくなった場合には相談に応じる方針の学校もあるようです。しかしコメントをくれたママは、「例外」を見たことがないとのこと。ランドセルは結構丈夫でめったなことでは壊れにくいのかもしれませんね。

通学カバンは自由に選べればいいのに



ランドセルにこだわらず、好きなカバンで通学できる小学校もあるようです。
『入学説明会のときに、勉強道具が入るカバンならなんでもいいって言われたよ。でも、入学式には全員ランドセルだった。最近のランドセルは本当に軽いし背負いやすくもなっているし、別のカバンにしようって選択肢はなかったなー』
『子どもたちが通っていた小学校も自由だけど、ほぼ皆ランドセル。でも5年生くらいになったら女の子はたいてい普通のカバンにかわっていく』
『ランドセル限定とは言われていないから、ナイロンリュックの子が学校にいるよ。とにかく軽くて丈夫だから周りの子どもたちは羨ましがっているらしい。うちは祖父母から高価なランドセルを贈られたから使っているけど、本当はナイロンリュックにさせたい。ランドセルが重すぎて、成長期の骨格に悪影響を与えているとニュースでみたことがあるので……』
通学カバンは何でもよいと言われても、周囲との兼ね合いもあって迷ってしまいそうですね。「重い」などと不満が寄せられることもあるランドセルですが、機能性は年々高まっていき、実際に軽いし背負いやすくもなっているとランドセルを信頼する声も届いています。ほかのママからも、カバンの選択は自由だったにもかかわらず、大半の子どもたちがランドセルを選んだとのコメントがありました。また調査はないものの、重すぎるランドセルが子どもの健康や成長に悪影響を及ぼしているのではと懸念してしまいますね。

ランドセルってやっぱりすごい!



ランドセルの利点をあげる声や、重さの原因はランドセルではなくてほかにあるかもしれないことを示唆するコメントも届きました。
『子どもの荷物が異常に重いのがおかしい。教科書は全て置きっぱなしでいいのに、配布されたタブレットに教科書が入っていない。追加の荷物が増えただけ。しかもうちの自治体はタブレットではなくノートPCを配布(笑)。かなり重たくなった』
『中学生になって好きなリュックになったけど、子どもいわく「ランドセルのほうが重たい教科書を背負うにはちょうどいい」だって』
重いのはランドセル自体だけではなく、実は「中身」なのかもしれません。教科書も副教材も結構な重量があります。さらに現在は自治体から全国の小中学生たちにタブレットやノートPCなどの端末が貸与され、従来の荷物に加えて異常に重い端末も毎日自宅に持ち帰らなくてはならなくなりました。軽いはずのリュックを使用している中学生が「ランドセルのよさ」を痛感しているとのことですが、それもそのはず、ランドセルは背負いやすいよう工夫が凝らされているのですから。
『子どもと同じクラスの子たち数人が登校中に歩道に突っ込んできた車をよけようとしたら、仰向けに倒れて一時的に失神した子がいた。でも、背負っていたランドセルがクッションになったおかげで頭を強打しないですんだって』
『あれだけ重いものをつめこまれて、雨にも濡れまくり、投げられたり踏まれたり、ものすごく雑な扱いされても6年間しっかり役目を果たしてくれたランドセルは立派だ!』
思わぬ事故に巻き込まれたときにランドセルのおかげで頭を強打せずにすんだ事例は少なくないようで、小学生の「命の守り神」と呼べそうです。さらにランドセルは重い教科書や副教材ほかをたくさんつめこまれても、風雨にさらされても、雑な扱いを受けても頑丈で長持ち。確かに立派ですよね!

ランドセルは重くて高価だと非難されることもありますが、子どもたちの命を密かに守ってくれていることはありがたいですね。さらに丈夫で長持ちのうえ、人が気づきにくいところにもたくさんの技巧が凝らされており、高価な価値は十分にあるようですよ!

文・ななみや 編集・みやび イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 指定されてないなら自由にリュックとかにしたらいいのでは…
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定