バルサMFニコ・ゴンサレスが期限付き移籍を検討も…シャビ監督が待ったをかける

0

2022年07月07日 17:02  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真シャビ監督がニコ・ゴンサレスの退団を阻止か [写真]=Getty Images
シャビ監督がニコ・ゴンサレスの退団を阻止か [写真]=Getty Images
 バルセロナを率いるシャビ監督は、今夏の移籍市場で同クラブに所属するU−21スペイン代表MFニコ・ゴンサレスの退団を阻止したようだ。6日、スペイン紙『アス』が報じている。

 現在20歳のニコ・ゴンサレスはバルセロナの下部組織出身で2021年夏にトップチームデビューを飾ると、2021−22シーズンの公式戦37試合に出場し2ゴール2アシストを記録。シーズン終盤戦は負傷離脱したものの、ラ・リーガ1年目から上々のパフォーマンスを見せている。

 しかしながら、ニコ・ゴンサレスは充分な出場時間を確保する為、今夏に期限付き移籍を検討していると噂されていた。現状のバルセロナは、長年に渡って中盤を支えてきたMFセルヒオ・ブスケツ、クラブの未来を担うMFペドリとMFガビがレギュラーの座を射止めており、加えて、今夏にミランからMFフランク・ケシエが加入。さらに、MFフレンキー・デ・ヨングの去就が宙に浮いていることもあり、ニコ・ゴンサレスは期限付き移籍の可能性を考慮していたという。

 そんなニコ・ゴンサレスの期限付き移籍に待ったをかけたのがシャビ監督のようだ。『アス』によると、シャビ監督は、バルセロナのサッカーモデルでプレーを続けることがニコ・ゴンサレスの成長に繋がると考えている模様。同選手には大きな伸びしろがあると期待を寄せており、プレー面を向上させる為に、最善を尽くす姿勢を示していることも併せて報じている。 

 果たして新シーズン、ニコ・ゴンサレスの姿を『カンプ・ノウ』で見ることができるのだろうか。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定