4万円切る「ルンバ i2」発売 「史上最高のコスパ」

0

2022年07月07日 20:02  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真「ルンバ i2」
「ルンバ i2」

 アイロボットジャパン合同会社は7月7日、掃除ロボット「ルンバ i2」を発売した。価格は3万9800円で、月額1280円からのリースプランも用意する。同社の挽野元社長は「ルンバ史上、最高のコストパフォーマンス」と胸を張った。



【その他の画像】



 エントリーモデル「ルンバ e5」の後継機。吸引力を倍に引き上げ、「ルンバ i3」など上位モデルと同等にした。



 SLAMやカメラは搭載しないが、ジャイロセンサーやフロアトラッキングセンサーなどを駆使して室内のマップを作成し、専用アプリ「iRobot Home」上に掃除した範囲などを表示できる。「掃除状況の可視化はルンバに対する信頼感につながる」という。



 他にもスケジュール設定や外出先からのリモート操作、GoogleアシスタントやAmazon Alexaからの音声操作、床ふきロボット「ブラーバ ジェット m6」との連携などにも対応した。



 7日に行った発表会で挽野社長は昨今の物価高に触れ「家電の高級志向は一段落。コスパが重視される市場になった」と指摘。「ルンバ i2は基本性能をしっかり抑え、これまでに(低価格モデルに)ないアプリ体験などを提供するコスパの良いモデル」。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定