読書好きの意見をネットで集めた「いま最も読むべき小説ベスト10」が話題 1位の『同志少女よ、敵を撃て』はじめ傑作集まる

132

2022年08月05日 12:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真1位は『同志少女よ、敵を撃て』、2位は『赤と青とエスキース』。2022年本屋大賞と同じ並びに
1位は『同志少女よ、敵を撃て』、2位は『赤と青とエスキース』。2022年本屋大賞と同じ並びに

 読書好きなTwitterユーザー約800人の声を元にした、「いま最も読むべき小説」ランキングが話題です。これは選書の参考になる……。



【画像】10位までを見る



 ランキングを作成したのは、ブロガーのひろたつさん。Twitterでハッシュタグを用意し、手作業で集計しました。



 1位は『同志少女よ、敵を撃て』(逢坂冬馬)。ドイツ軍に家族を奪われたソ連の少女が、復讐のために一流の狙撃兵を目指す第二次世界大戦もので、2022年の本屋大賞に輝いています。



 2位に『赤と青とエスキース』(青山美智子)、3位は『正欲』(朝井リョウ)と、以降のランキングも話題作が続々。それぞれに「5つの物語が最終章へ向けて絡み合いながら収束していく展開がすばらしい」「作品にぶん殴られる体験ができる。大げさじゃなく、世界の見え方が変わる」といった寸評が躍り、好奇心をかきたてます。



 Twitterでは「どの本も面白そう」「好きじゃないジャンルも読んでみたくなる」と好評。ひろたつさんのブログでは24位までのランキングが掲載されており、これからの選書に、積ん読の材料にと参考になりそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • あー、この夏も漫画しか読んでいない。「チ。」は面白かった。一気に読めた。
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(80件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定