山形県で激しい雨を観測 今夜にかけて大気の状態が非常に不安定 局地的な大雨の恐れ

22

2022年08月07日 11:32  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真山形県で激しい雨を観測 今夜にかけて大気の状態が非常に不安定 局地的な大雨の恐れ
山形県で激しい雨を観測 今夜にかけて大気の状態が非常に不安定 局地的な大雨の恐れ

きょう7日、北日本を中心に大気の状態が非常に不安定になっています。山形県など東北地方や新潟県には活発な雨雲のかかっている所もあります。今夜にかけて局地的に非常に激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。



●活発な雨雲


きょう7日、上空約9000メートルには、北日本で氷点下33℃以下、東日本で氷点下30℃以下の寒気が流れ込んでいます。また、太平洋高気圧の縁を回る湿った空気が流れ込んでいるため、北日本を中心に大気の状態が非常に不安定になっています。午前11時現在も山形県など東北や新潟県の所々に活発な雨雲がかかっています。1時間に山形県酒田市大蕨で46.5ミリ(8時まで)、酒田市で35.5ミリ(7時34分まで)と激しい雨が降りました。


●大気の非常に不安定な状態が続く


今夜遅くにかけて北日本を中心に大気の非常に不安定な状況が続くでしょう。局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となる所がありそうです。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒してください。特に、先日の豪雨で被害が発生した山形県置賜地方や新潟県では、急な斜面など危険な場所には近づかないでください。また、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。


このニュースに関するつぶやき

  • お昼ごろ小雨がパラついてたけど、雲の流れがこのままだとこっちも(宮城沿岸北部)大雨か(雷雨)?
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

ニュース設定